不良会社員の「剛は柔を破壊する」戯言
2007年03月25日 (日) | 編集 |
1着 スズカフェニックス
2着 ペールギュント
3着 プリサイスマシーン

タイムがかなり遅かったですね。
やはり、雨の影響でスタミナが要求される馬場に。
あそこまで悪い馬場だとは思ってなかった。
スズカフェニックスが勝てたのも、スピードというよりもスタミナ勝ちしたような感じ。
ペールギュントは、荒れてない大外からぶん回しての2着。
確かに、外枠のどっか1頭が突っ込んでくるとは思ってましたが、やっぱり手を出すわけにもいかず。
5歳馬の1、2フィニッシュということで、ディープ世代が健在なことを証明することに。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック