不良会社員の「剛は柔を破壊する」戯言
2009年12月05日 (土) | 編集 |
さて、もう少しで2010年サッカーW杯南アフリカ大会の組み合わせ抽選が行われます。
金曜の深夜(土曜の朝?)ということもあり、速報チックにブログを更新してみたいと思います。
前回のドイツ大会の時もやったんですけどね。
スカパーが独占生中継って言ってましたけど、国営放送様でも生中継されるっぽいですね。
とりあえず、スカパーと国営放送を同時に見ながら速報してみます。

抽選会まではあと5分ぐらいですかね?

<2:00頃>
ちょ、中継は2:00から始まるけど、抽選が始まるのはまだまだ後なのかよ!

<2:03頃>
抽選開始まで後45分もあるそうです・・・。

<2:09頃>
スカパーのゲストにオシム前日本代表監督登場。

<2:50頃>
そろそろ、始まるみたいです。
なまら歌って踊ってます。

<2:52頃>
セレモニーが終わり、とうとう始まるみたいです。
FIFAのバルケ事務局長のご挨拶。

<2:55頃>
抽選についての説明中。

<3:00頃>
開催国の南アフリカは既にグループA確定。

グループA:南アフリカ
グループB:
グループC:
グループD:
グループE:
グループF:
グループG:
グループH:

<3:05頃>
ポッド1抽選開始。
グループA:南アフリカ
グループB:アルゼンチン
グループC:イングランド
グループD:ドイツ
グループE:オランダ
グループF:イタリア
グループG:ブラジル
グループH:スペイン

<3:08頃>
ポッド2抽選開始。
グループA:南アフリカ、メキシコ
グループB:アルゼンチン、韓国
グループC:イングランド、アメリカ
グループD:ドイツ、オーストラリア
グループE:オランダ、日本
グループF:イタリア、ニュージーランド
グループG:ブラジル、北朝鮮
グループH:スペイン、ホンジュラス

<3:15頃>
ポッド3抽選開始。
グループA:南アフリカ、メキシコ、ウルグアイ
グループB:アルゼンチン、韓国、ナイジェリア
グループC:イングランド、アメリカ、アルジェリア
グループD:ドイツ、オーストラリア、ガーナ
グループE:オランダ、日本、カメルーン
グループF:イタリア、ニュージーランド、パラグアイ
グループG:ブラジル、北朝鮮、コートジボワール
グループH:スペイン、ホンジュラス、チリ

<3:21頃>
最後、注目のポッド4抽選開始。
グループA:南アフリカ、メキシコ、ウルグアイ、フランス
グループB:アルゼンチン、韓国、ナイジェリア、ギリシャ
グループC:イングランド、アメリカ、アルジェリア、スロベニア
グループD:ドイツ、オーストラリア、ガーナ、セルビア
グループE:オランダ、日本、カメルーン、デンマーク
グループF:イタリア、ニュージーランド、パラグアイ、スロバキア
グループG:ブラジル、北朝鮮、コートジボワール、ポルトガル
グループH:スペイン、ホンジュラス、チリ、スイス

これで組み合わせが決定!
ポジションを踏まえた組み合わせがこちら。

グループA:南アフリカ、メキシコ、ウルグアイ、フランス
グループB:アルゼンチン、ナイジェリア、韓国、ギリシャ
グループC:イングランド、アメリカ、アルジェリア、スロベニア
グループD:ドイツ、オーストラリア、セルビア、ガーナ
グループE:オランダ、デンマーク、日本、カメルーン
グループF:イタリア、パラグアイ、ニュージーランド、スロバキア
グループG:ブラジル、北朝鮮、コートジボワール、ポルトガル
グループH:スペイン、スイス、ホンジュラス、チリ

特出した死の組も無く、平均的に分配されたかなと。
強いて言うならば、グループGが楽しそうかなと。
日本も、楽なグループでは無いけれども、だからといって絶望的に悲観してしまうような組み合わせでもない。
そういう時に生まれる油断が怖いもんですけどね。
しかも、日本は1次リーグの全試合、1000メートル以上の高地で行われることが確定したので、むしろ厳しいんでしょうけど。
ちなみに、オランダは1次リーグの全試合低い場所らしいです。

とりあえず、組み合わせと日程が決まった以上はガタガタ言わず、ベスト4に向けてまずは日韓大会以来の1次リーグ突破を目指してほしいもので。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック