FC2ブログ
不良会社員の「剛は柔を破壊する」戯言
2019年04月29日 (月) | 編集 |
今やこのブログを読んでる人がいるのかどうかわかりませんが、こっそりと更新。

ということで、世間一般的には10連休という超大型連休となっておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
かくいう自分も10連休ですので、のんびり休んでおります。
ならツーリング行けばいいじゃんということですが、レンタルバイクのレンタル状況やら天気の状況やらとにらめっこ中。
なので、それまでは溜まってたあれこれを片付けないと。
このブログの更新もその一つ。
だって、今から書くツーリングからもう2週間経ってますからね・・・。

ということで今年もバイク始めなわけですが、去年はもうちょい暖かったよなぁ・・・。
天気はいいけどクッソ寒い・・・。
それでも、いい天気ならバイク乗らないと損損。
そんな2019年バイク始めの相棒はこちら。

s_P_20190413_080214_vHDR_Auto.jpg s_P_20190413_080224_vHDR_Auto_HP.jpg

はい、ハーレーです。
ハーレーに乗るのは2年ぶりですかね。
とはいえ、前回ハーレーに乗った時はハーレーっぽくないハーレーでしたが、今回はちゃんとした?ハーレーで、「ハーレースポーツスター1200」というバイクになります。
何故普段借りてるボンネビルやZ900RSにしなかったかというと、GW中も当然バイク乗ろうとしていてGW中のレンタルバイク予約状況を確認したら、軒並みボンネビルやZ900RSが予約が埋まってる。
んじゃ他にバイクが無いかなと物色をしていたら、このハーレーが空いていたので予習がてら乗ってみようかなと。

ということで、出発・・・したものの、やっぱり寒い。
止まっていれば暖かいんですけど、風が冷たいのなんのって。
札幌を出発して1時間ほど、月形町のコンビニで休憩。

s_P_20190413_092639_vHDR_Auto_HP.jpg s_P_20190413_092652_vHDR_Auto_HP.jpg

この写真を見てもわかるように、まだ雪が残ってます・・・。
そら寒いよね・・・。
なので、当初このコンビニで10分ぐらい休憩するはずが30分ぐらい休憩することに。
そして、この30分が後々・・・。
どうにかコーヒーとコンビニ店内で温まり、ここから深川の道の駅、「ライスランドふかがわ」に向かいます。
「ライスランドふかがわ」は一番最初のツーリングで寄った以来ですね。
ここからは動画で。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

この動画内でも語ってますが、ハーレーは乗りにくいですね・・・。
これまで乗ってきたバイクがいかに乗りやすかったか。
「デカい、重い、高いの三重苦」とはよく言ったもので。
まぁ、それがハーレーといえばハーレーなんでしょうけど。
ただ、「バイクに乗ってる感」はこれまでで一番ありましたね。
なんでしょうね、自分の感覚的には相容れないものなんでしょうかね、「乗りやすさ」と「バイクに乗ってる感」は。
そんなこんなで、ライスランドふかがわに到着。

s_P_20190413_111434_vHDR_Auto.jpg

深川市は米どころなのでこの道の駅でもおにぎりとか有名らしいですが、この後向かう富良野で美味しいのを食べたかったので、ここではコーヒーと大福で小腹を満たすことに。
次に向かうのはそんな富良野ではなく、旭川の「就実の丘」へ。
昨年のラストツーリングで富良野のジェットコースターの路へ行きましたが、そこよりもジェットコースターだと職場のバイク乗りから教わりまして、旭川・富良野方面に向かうなら行ってみようかなと。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

クッソ寒いのは朝から変わりはないんですが、そんな寒さも吹っ飛ぶようないい景色。

s_P_20190413_124809_vHDR_Auto.jpg s_P_20190413_124722_vHDR_Auto.jpg s_P_20190413_124728_vHDR_Auto.jpg s_P_20190413_124732_vHDR_Auto.jpg

いやー、この写真で伝わるかなぁ。
大雪山が物凄ぇ綺麗に見えてるんです。
山肌の雪があんなに綺麗に見えることってあるんですかね。
なんつーか山にクリームがかかったというか。
寒い中来た甲斐があったというものです。

そして、身体もすっかり冷え切ったので、さっきも書いてたように富良野で美味しいのを食べようかなと。
当初はカレー屋ラーメン屋のどちらかを堪能し、そしていつものカフェで一服して帰ろうかと思っていたのですが、月形町のコンビニとライスランドふかがわの休憩時間がここに来て響き、スケジュール的に全然寄れなさそう。
もし寄ったとしたら帰り高速道路確定コースなれど、夏ならまだしもこの寒さで高速道路に乗ったら凍死確定・・・。
ということで、泣く泣くカレー屋とラーメン屋を諦め、いつものカフェ一本に絞ることに。
こういうところが我ながらズンドコだよなぁ。



やっぱり富良野に来たらこのカフェにご挨拶していかねばなりません。

s_P_20190413_143224_vHDR_Auto_HP.jpg s_P_20190413_151748_vHDR_Auto_HP.jpg s_2019-04-13-15-22-18.jpg s_2019-04-13-15-29-05.jpg s_2019-04-13-15-47-31.jpg

職場の若手に勧められて訪れ、今やその職場の若手よりも通ってるというね。
写真見てもわかるように、外には野生の鹿が普通に顔を出すぐらいのどかな時間が流れている空間。
今回は季節のパスタ、ごぼうのポタージュ、カフェモカ、そしてマダムとのお喋りを堪能し、ツーリングで疲れた身も心も癒やされる。
そんなこんなで時刻は16時前。
いやー、前回のツーリングもそれぐらいにこのカフェを出て、結局高速道路を使ったような・・・。
今回はどうにか高速道路を使わないように頑張って下道オンリーで帰ります。
ここからは動画も写真も残ってませんが、バッキバキに凍った桂沢湖を横目にただひたすら走りに走ったので、どうにかこうにかレンタル返却時間ギリギリに間に合いました。

今回のツーリングルートはこちら
※今回もリンク共有で。

走り終わった後、いつも以上にぐったり疲れてました・・・。
寒さを差し引いても、やっぱりハーレーは疲れますね・・・。
クラッチが重くて重くて、最後らへんはもう左手の握力がバカになってて、札幌市内に入った時の渋滞でマジで死ぬかと思いました・・・。
もし、自分がハーレーを買うとしたら、間違いなくクラッチ軽量化は必須ですね。
そんなハーレー、「GWの予習」と書いていたので、GW中もこのハーレーを再びレンタルします。
どんだけドMなのかってね。
とはいえ、このバイクしか空いてないからしゃーない。
GW中は暖かくなるといいなぁ・・・。
2018年10月06日 (土) | 編集 |
さて、10月です。
10月最初の週末は連休ですね。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
北海道はもう寒いです。
そのうえ、台風が向かってきているようなので、この連休は何もできなさそうですね。
ということで、9月の連休中に走ってきた記録を今頃。

9月は色々ありましたね。
一番大きなところでいうと北海道胆振東部地震。
我が家は特に被害は無かったですが、何より停電と物資不足がきつかったですね。
我が家の地域は早めに停電が復旧したものの、しばらくは物資不足で食べるのも一苦労。
幸い、我が家近辺のラーメン屋が頑張ってくれて復旧直後から営業していたので、地震後からしばらくはラーメン屋で飢えを凌いでいました。

そして地震から10日後の9/16。
だいぶ物資が戻ってきたものの、北海道の観光が大ダメージとのこと。
逆に、今なら混んでる観光地も混んでないべということで、思い切って乗っちゃいました。
そして、9月の月末は忌まわしき秋の交通安全週間になるため、昨年の悪夢からその時期は乗りたくない。
結果、今シーズンラストツーリングとなりました。
んで、目的地ですが、普段すげぇ混んでそうな観光地をということで、まずは「青い池」を目指してみることに。
あ、今回の相棒はこちら。

s_P_20180916_075729_vHDR_Auto_HP.jpg s_P_20180916_075742_vHDR_Auto_HP.jpg s_P_20180916_104321_vHDR_Auto_HP.jpg

今回は以前にもレンタルしたことがあるボンネビルT120。
ただ、以前レンタルしたモデルの1つ前のモデル。
それでも1200ccな事には変わりありません。
そんな相棒とともに、いつものように動画をどうぞ。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

・・・動画内でも語ってはいましたが、いきなりアドベンチャーでしたね。
道道70号、知る人ぞ知る未舗装路だったようです。
どうしてそんな道を案内するんかね、NAVITIME。
バイク屋からは何も言われていないから、ひとまずは大丈夫なのかな・・・。
ということで、青い池に到着。

s_P_20180916_120826_vHDR_Auto_HP.jpg s_P_20180916_121016_vHDR_Auto_HP.jpg s_P_20180916_121452_vHDR_Auto_HP.jpg

雨とか地震で青さがどうなってるかと思いましたが、無事にいい青さでした。
にしても、観光客が少ないって言ってたやつはどいつだ。
全然人が多かったじゃねぇか。
まぁ、もしかしたら地震が起きていなかったらもっと人がいたのかもしれませんが、それでも結構な観光客の数でしたね。
続きまして、そういえば今年は年賀状用の写真撮影してねぇなということで、年賀状用の写真を撮影するため上富良野のジェットコースターの路へ。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

いやー、いい景色があると年甲斐も無くはしゃいでしまうもんですね。
動画もわかるように、テンション高めで往復しまくってました。
ということで、ジェットコースターの路。

s_P_20180916_132748_vHDR_Auto_HP.jpg s_P_20180916_133153_vHDR_Auto_HP.jpg s_P_20180916_133508_vHDR_Auto_HP.jpg

1時間ぐらい写真を撮影してましたが、ぶっちゃけ個人的にはあまり納得がいく写真を撮影することができず・・・。
プロのカメラマンって凄いなぁ。
それでも、撮影した写真の中から年賀状を作るしかないので、どうにかするしかないですね。
そして、そこから前回のツーリングで時間の都合上断念したサンタのヒゲへ。

s_P_20180916_143216_vHDR_Auto_HP.jpg s_P_20180916_143228_vHDR_Auto_HP.jpg s_P_20180916_135929_vHDR_Auto_HP.jpg s_2018-09-16-14-04-47.jpg

地震で牛乳とか乳製品が全然無いという話だったので、そもそも営業しているのか、サンタのヒゲは提供されているのか不安でしたが、普通に営業していて全メニュー提供されていました。
なので、思い切ってダブルサンタ2500円を!
金に糸目はつけない!
念願のサンタのヒゲを平らげ、満足した中で向かうは今年春にも訪れたこちら。

s_P_20180916_145745_vHDR_Auto_HP.jpg s_2018-09-16-15-18-52.jpg s_2018-09-16-15-29-55.jpg s_2018-09-16-15-34-45.jpg

職場の若手おすすめの隠れ家?カフェ。
優しいマダムの接客と美味しい料理に癒やされます。
ただ、地震の影響で一部メニューが提供できない状態でしたが、注文できる限りでプッタネスカ、クリームあんみつ、カフェモカを頂きました。
来年もまた来ます。
ということで、札幌へ帰りましょ帰りましょ。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

もう動画1本目、2本目で色々とありすぎてすっかりくたびれてますね・・・。
俺も若くねぇな・・・。
そんなこんなで、砂川ハイウェイオアシス館でちょっと休憩。

s_P_20180916_170500_vHDR_Auto_HP.jpg

実は2年前の社員旅行以来なんですよね、砂川ハイウェイオアシス館。
ここの北菓楼でソフトクリームかシュークリームを食べようかなと思ったら、

s_P_20180916_170546_vHDR_Auto.jpg s_P_20180916_170641_vHDR_Auto.jpg

到着した時間も時間だっただけに既に販売終了。
そりゃそうだよなぁ・・・ということで、

s_P_20180916_171700_vHDR_Auto.jpg s_2018-09-16-17-18-36.jpg

こっちのジェラートへ。
厚田の道の駅のようにオリジナルの味は無かったな。
そんなこんなで、ジェラートで身体を冷やして改めて高速道路をぶっ飛ばし、レンタル返却時間に間に合うように帰還。

s_P_20180916_184432_vHDR_Auto.jpg

すっかり日が落ちるのが早くなりましたね。
8月ぐらいはまだ明るかったのに。
ということで、今年の俺のバイクシーズンは終了したのでした。

今回のツーリングルートはこちら
※今回もリンク共有で。

昨年の反省を活かして、今年はツーリング先で色々と美味しいものを食べる事ができた気がします。
そこに重きを置いていたのもありますが。
何はともあれ、これでまた来年の春までバイクはお休み。
その間に自分のバイクを見繕って買っちゃえなんて話もありますが、結局年6~7回しかツーリングできないなら、ランニングコストを考えるとやっぱりレンタルで丁度良いんじゃねぇかなと。
まぁ、この問答の結論は一生出ないような気もします。
来年の春にどうなっているのか、こうご期待。
2018年08月25日 (土) | 編集 |
あっという間の夏休みでした。
みんながお盆で休んでいる間に空気を読んで社畜化し、みんなが社会復帰する時に夏休みを取ってやりました。
ここ数年誕生日に合わせて夏休みを取ってるので、必然的にそうなるだけですが。

で、案の定バイクに乗ってきたわけですが、それ以外の夏休みの行動をさらっと振り返りますと、最近ハマってるキャラクター「コウペンちゃん」のミュージアムが札幌パルコで開催されているというので行ってみたり。

s_P_20180818_134818_vHDR_Auto.jpg s_P_20180818_135121_vHDR_Auto.jpg s_P_20180818_135302_vHDR_Auto_HP.jpg s_P_20180818_135316_vHDR_Auto.jpg

さらには、ここ数年の恒例行事となった札幌競馬場での札幌記念観戦。
今年も馬主席から。

s_P_20180819_100554_vHDR_Auto.jpg s_P_20180819_101227_vHDR_Auto.jpg s_P_20180819_152921_vHDR_Auto_HP.jpg s_P_20180819_154630_vHDR_Auto_HP.jpg

あとはラーメンを食べ歩いてたぐらいですかね。
まぁ、やっぱりメインイベントはバイクに乗る事で、最大の目的はホクレンフラッグ最後の青フラッグ回収。
青フラッグ売ってる場所を確認しますと、

hokuren20181.jpg hokuren201802.jpg

札幌から最短距離で行けるのは留萌。
昨年も留萌で回収しようとしていたんですが、留萌が完売していたために羽幌まで北上する事に。
今年はお盆期間中の雨続きで本州勢もやられていたのか、まだ留萌も余っていたらしいので留萌へ向かう事に。
ということで、オロロンラインを北上コースですね。
前回のオロロンライン北上は酷い雨の中でしたが、今回は

2018summertenki.jpg

の中で唯一雨が降らなかった8月20日に乗って参りました。
雨の心配も無いという事で、できるだけ行く先々で美味しいものを食べたい感じでルートをチョイスしてみます。
そして、今回の相棒はトライアンフのストリートスクランブラーに戻ります。

s_P_20180820_080327_vHDR_Auto.jpg s_P_20180820_080343_vHDR_Auto_HP.jpg

前回リッターデビューしてましたが、やっぱこれぐらいが丁度いいなと。
自分にとって乗りやすいってのは大事です。
ということで、出発地の札幌からオロロンラインを北上し、石狩市厚田の道の駅で休憩。

s_P_20180820_093051_vHDR_Auto.jpg s_P_20180820_093647_vHDR_Auto.jpg s_P_20180820_093704_vHDR_Auto_HP.jpg

連休中や土日は激混みのこの道の駅。
そういえば、この前訪れた際も激混みでしたが、今回は月曜の朝という事もあってかガラガラ。
普段からこれぐらいだとありがたいんですけどねぇ、そうもいかないですか。
何があるってわけでもないんですけどねぇ。
で、休憩した後、改めて留萌まで向かいます。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

動画の最後の方に誰か映ってましたが、気のせいです。
昨年のオロロンライン北上とは大違いでいい天気だったため、まー気持ちが良かった。
本当であれば、本州勢もこういう天気の中で北海道ツーリングしたかったでしょうね。
ということで、最後の青フラッグをGETし、今年もホクレンフラッグコンプリート。

s_P_20180820_112328_vHDR_Auto_HP.jpg

今年も無事に集める事ができてよかったです。
そんな時間は丁度お昼時。
いい加減お腹も空いているので、留萌グルメでも堪能したいところ。
ということで、バイカー達に大人気の留萌のお寿司屋さんへ。

s_P_20180820_121123_vHDR_Auto.jpg s_P_20180820_113624_vHDR_Auto.jpg s_2018-08-20-11-58-55.jpg

名物(?)蛇の目スペシャル。
21貫で2500円。
以前、「コスパという言葉が嫌い」と書きましたが、こればっかりはもうコスパが良いと言わざるを得ませんね。
留萌に来た際は是非。
そして、その2軒隣のお菓子屋で食後のデザート。

s_P_20180820_121302_vHDR_Auto.jpg s_P_20180820_121311_vHDR_Auto.jpg

去年はここで職場用のお土産を買ったんですけど、今年は違うとこでお土産買いたいのでソフトクリームだけで。
で、お店の前でソフトクリーム食べてたら、さっきのお寿司屋に物凄い集団が入っていきました。

s_P_20180820_121600_vHDR_Auto.jpg s_P_20180820_121634_vHDR_Auto_HP.jpg

トライクやらハーレーに乗った方々ですね。
平日の昼間にこういうのを乗り回してるってことは、お金持ちの方々なんですかねぇ。

さて、次の目的地をどうするか。
このまま北上ってことはないにせよ、旭川方向に向かうか砂川・深川・滝川方向に向かうか、色々と迷った末、お土産も買う都合も考えて当麻町のでんすけすいかなんて面白いんじゃないかと思い、当麻町へ向かう事にしました。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

旭川ですらもう何年ぶりなんだってレベルなので、当麻町なんて人生初なんじゃないかってレベルですね。
来たこと無いよね、多分。
そんな当麻町の道の駅。

s_P_20180820_143339_vHDR_Auto_HP.jpg s_2018-08-20-14-36-34.jpg

入り口には噂のでんすけすいかが良いお値段で売っておりました。
さすがにこのすいかをお土産にすると帰宅途中のバイクで粉々にする自信満々なので、さすがに別のすいかのお菓子を職場のお土産とし、自分へのおやつはこの写真のすいかサイダーとすいかソフト。
なかなかすいかな味してました。

さて、この時点で確か14時50分ぐらい。
ラストどっかに行こうかなとスマホで検索をしており、もう1軒ぐらいスイーツ行けないかなと。
で、ちょうどこの前日のシューイチで富良野のサンタのヒゲについてやっていたので、行ってみようかなと思いルートを検索しましたが、確かに辿り着けはすれどそこに向かうとどう計算してもレンタル返却時間に間に合わない。
これがレンタルバイクの辛いところ。
泣く泣く諦め、もっと近場でのスイーツということで検索をしていると、なにやら「すながわスイートロード」なるものがあるらしいじゃないですか。
んじゃあ、ここにあるどこかのお店に行こうと思い、ちゃんとした場所を確認せずに一番上のお店をNAVITIMEにセットし出発。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

いやー、ちゃんと場所を確認しておけばよかったですね・・・。
知らず知らずに物凄い山奥にやってきました。
後からこの「すながわスイートロード」をちゃんと見てみると、この1軒だけ全然街中から離れちゃってるじゃないの。
街中の方にいけば数軒回れたんじゃないかと思いましたが、とりあえずこちらのお店を楽しむことに。

s_P_20180820_163235_vHDR_Auto.jpg s_P_20180820_163315_vHDR_Auto_HP.jpg s_P_20180820_163328_vHDR_Auto.jpg s_P_20180820_163455_vHDR_Auto.jpg s_2018-08-20-16-40-14.jpg

こういう牧場系のお店って大抵山奥のなかなか行きにくい場所にあるのですが、それでも結構混んでるんですよね。
人間、美味しいもののためならえんやこらという感じでしょうか。
で、ジェラートを食べ終わって17時ぐらい。
ここから札幌の渋滞に巻き込まれるのも計算し、今回は使わない予定であった高速道路を使って札幌までワープして帰ってきました。
最初の頃はバイクで高速道路を走るの怖いと思っていたものですが、今やすっかり慣れてしまいましたね・・・。
慣れって怖い。
できるだけ初心忘れず、安全運転を心がけたいもので。

今回のツーリングルートはこちら
※今回もリンク共有で。

今回も走りましたねぇ。
400kmぐらいですか。
バイクに慣れてきたのか、400kmぐらいが目安になってきた気がしますね。
さすがに前回は走り過ぎですけど。
そして、昨日今日で北海道を台風が通り過ぎるせいか、北海道内の気温が一気に下がるようです。
もう秋ですか。
バイクに乗れるのも今シーズンあと1回かな・・・。
ラストはどこに行くべか・・・。
2018年08月13日 (月) | 編集 |
夏休み満喫してますかね。
俺はまだ夏休みじゃないです。
ここ数年、誕生日に夏休みをぶつけるようにしてるので来週ですね。
特に誕生日に何をするってわけでもないんですが。
そんなまだ夏休みではない8月上旬、またしてもバイクに乗ってきました。
前回倶知安で黄色のホクレンフラッグを回収したので、今回は赤と緑のホクレンフラッグを回収する事に。
そのついでに何か美味しいものを食べられたらいいなと。
今年のツーリングは「何か必ず美味しいものを食べる」というのをノルマとして課してます。
せっかく遠く離れた地に行くのだから、やっぱり美味しいものを食べたいですよね。

で、タイトル通り遂に遂にリッターバイクデビューを果たしました。

s_P_20180804_080124_vHDR_Auto_HP.jpg

今回レンタルしたのはトライアンフの「ボンネビルT120」というバイクで、これまでレンタルしてたバイクとあまり変わりがないように見えますが、こう見えて1200ccあります。
今回は高速道路の走行が多いので、いっその事排気量が多いバイクの方がいいかなと思い、このバイクにしてみました。
リッターということで恐る恐る発進させてみたのですが、これまでのバイクとあまり変わらず扱いやすく加速が滑らか。
そして高速域になるとこれまで体感したことの無いような加速とスピードなのですが、全然安定していて怖くない。
むしろ楽しいと思わせるバイクです。
また購入候補のバイクが増えるなぁ。
そんなこんなで赤色のホクレンフラッグをGETするため、今年も占冠のホクレンへ。

s_P_20180804_095223_vHDR_Auto_HP.jpg

はい、赤色のフラッグをGETしました。
しました。
したはずなんです。
・・・なんのこっちゃとお思いでしょうが、その理由はこちらの動画をご覧下さい。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

動画をご覧になっておわかりの通り、占冠で買ったはずの赤フラッグをどっかで落としてしまいました・・・。
動画を見直してみると、給油してる時にはもうバッグの中にありませんね。
いやー、どこで落としたべ・・・。
とりあえず、音更のホクレンで緑フラッグをGET。

s_P_20180804_111658_vHDR_Auto_HP.jpg

そして、動画内でも言ってましたが、一旦はメシだメシということでじゃらんに載っていた帯広のお店へ。

s_P_20180804_113702_vHDR_Auto_HP.jpg s_2018-08-04-11-58-51.jpg

この時期のじゃらんは夏休み特集なのですが、帯広十勝らへんは毎年ご当地肉料理が掲載されているんです。
それを今年も楽しみにしていたのですが、個人的には正直今年はうーんな印象。
迷った結果、豚ロースカツ、ヒレカツ、豚丼を食べられるセットのお店へ。
これで豚丼がバラ肉だったら豚肉コンプリートだったんですけどね。
まぁ、美味しかったから良しとする。
そして、コンビニで一服しながら1人作戦会議。

s_P_20180804_122154_vHDR_Auto_HP.jpg

1人作戦会議の結果、下道で占冠に戻ることにしました。
他の赤フラッグを売っているホクレンへ寄るってのもありましたが、この後行く予定の浜厚真野原公園に向かうルート的には、日勝峠を越えて占冠に戻った方が得策だと判断。
また、高速使って戻ればもっと早く戻れはするのですが、料金支払い時にICのおっちゃんと結構あれこれダベったので、またあのIC使うのはこっ恥ずかしいなと思いまして。
ということで、下道で占冠までひた走る動画を。
(とか言いつつ、動画の途中まで日勝峠に向かっていることに気がついてません・・・)


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

一昨年の大雨で通行止めになっていた日勝峠、昨年10月に復旧したもののまだ工事は続いてましたね。
にしても、日勝峠ってもっとおっかないイメージだったんですけど、実は走りやすくなりましたかね?
道路交通情報で何かしらが起きてる気がする日勝峠。
そんな日勝峠をすんなり通過し、動画は途中で切れましたが4時間半ぶりに占冠へ舞い戻り。

s_P_20180804_142911_vHDR_Auto_HP.jpg s_P_20180804_142919_vHDR_Auto_HP.jpg

本日2回目の赤フラッグGET。
同じような写真ですけど、1回目はスマホホルダーをつけている、2回目はGoPro用ホルダーをつけているのが違いです。
占冠のホクレンのおっちゃんは、俺が本日2回目ってのを気づいてなさそうだったけどどうかなぁ。
何はともあれ、今回のツーリングの目的をほぼほぼ達成。
あとは、前回、前々回とリベンジできなかったししゃもソフトの浜厚真野原公園へ向かうのみです。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

動画内でも語ってましたが、これまでバイクでは走っていたけど動画には全く残っていなかった平取町とか浜厚真を動画として残せたのは大きいですかね。
ということで、浜厚真野原公園の到着。

s_P_20180804_161314_vHDR_Auto.jpg

この公園もよくわからないのですが、サッカー場とか運動場がある公園の片隅にある干物屋、どういうシチュエーションなんだろう・・・。
ただ、ここにししゃもソフトがあるので店内へ。

「すいませーん、ししゃもソフトやってます?」
「あーすいません、もう寒くなってきたから今年のししゃもソフト終わったんですよねぇ」
「!?」
「また来年お越し下さい」

なんということでしょう・・・。
ていうか、7月も雨が多くて暑い日も一瞬だったし、一体いつやっていたんだ・・・。
そもそも、HPとかFacebookで告知するって言ってたのに、全然告知されてなかったような・・・。
知らないところで告知してたんかな。
残念ながら、ししゃもソフトは来年以降と相成りました。
いつになったら食べられるのか・・・。
で、傷心のまま道央自動車道をひた走り、今回のツーリングは終了。

今回のツーリングルートはこちら
※今回もリンク共有で。

今回は結構走りましたね・・・。
さすがに翌日はぐったりしてました。
これでホクレンフラッグは3本。
残すはあと1本ですが、残すは鬼門青フラッグ。
今年もオロロンラインでオロロンオロロンしないとね。
あとは天気次第だなぁ。
2018年07月28日 (土) | 編集 |
ちょっと前になりますが、今年もうに丼を食べたくなったので積丹まで行ってきました。
今でこそ北海道もだいぶ暑くなりましたが、7月の序盤は雨続きで蝦夷梅雨状態でした。
梅雨が無いのが北海道の良いところなのに・・・。
で、そんな雨のせいもあって、うにどころではなかなかうに漁に出られない日々が続いていたらしいです。
そして海の日の連休の時、1日だけ天気が良かったので「ええいままよ」とまたバイクをレンタルして積丹に行ってきました。
ということで、小樽のコンビニより動画はスタートします。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

やっぱりみんな雨が降らない休日を待っていたんですかね。
動画を見てもらってわかるように、去年積丹に行った時よりも大渋滞でした。
積丹が観光名所化してしまっているのもあるとはいえ、にしても混んでるなぁ。
ということで、渋滞に巻き込まれながら積丹のうに丼屋に着いたものの、まぁお店も混んでる。

s_P_20180714_110224_vHDR_Auto_HP.jpg

名前を記載して待つこと30分、ようやく店内へ。
このお店は10時開店ですが、入店したのは11時半ぐらい。
なので、エゾバフンウニを使った赤うに丼はもう無いだろうなぁと思い、ノーマルのうに丼を注文。

s_2018-07-14-11-36-05.jpg

これでも充分なんですけどね。
なお、この数日後に健康診断が控えていましたが、プリン体なんて怖くなーい。
これにてうに丼ツーリングはめでたく終了・・・なわけありません。
今回のツーリングは

・積丹でうに丼を食べる
・黄色のホクレンフラッグを入手する
・オロフレ峠を通る

というノルマがあり、まだノルマ1つ目が終了しただけです。
次のノルマ、黄色のホクレンフラッグを入手するため、倶知安のホクレンに向かいましょう。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

なお、この動画冒頭で残念な報告をしております。
いやー、ちゃんと確認しておけばよかった・・・。
6000円なんて惜しくなかったのに。
という悔しい思いを抱えたまま倶知安のホクレンに到着。
給油をした後、フラッグを入手。

s_P_20180714_132940_vHDR_Auto_HP.jpg

(バイクのタンクに何か写ってるのは気にしないで・・・)

さて、次のノルマは「オロフレ峠を通る」。
ここで「オロフレ峠」なる峠について知らない人が大多数だと思いますので簡単に説明しますと、オロフレ峠とは壮瞥町と登別市の間にある峠で、学生時代に色々な思い出がいっぱいある峠なんです。
せっかくバイク乗るようになったので、あの思い出の道を走ってみたいなぁと思い立ちまして。
で、倶知安からオロフレ峠に向かうのであれば、いっその事洞爺湖のレークヒルファームにまた行ってアイスでも食べたいなと考えていましたが、積丹のうに丼で結構時間を消費してしまったので、レークヒルファームも結構混雑するから札幌に戻るのがギリギリになってしまいそう。
でも、冷たいスイーツは食べたい。
倶知安のホクレンで色々と葛藤した結果、「洞爺湖温泉街の『白いおしるこ』」が思い浮かんだので、一路洞爺湖温泉街へレッツゴー。
1時間ちょい走って洞爺湖温泉街に到着、白いおしるこのお店へ。

s_P_20180714_144243_vHDR_Auto_HP.jpg s_2018-07-14-14-51-02.jpg s_2018-07-14-14-51-17.jpg

今回は夏なので「冷たい白いおしるこ」を注文。
普通の「白いおしるこ」は白餡のおしるこ。
これが「冷たい白いおしるこ」となると、牛乳と白餡ベースのおしることなり、真ん中にバニラアイスが浮かびます。
ちなみに、「幸せの白いおしるこ」というのもあります。
これは普通の「白いおしるこ」に「あるもの」が浮かんでます。
まぁ、有名なので説明は割愛しますが。

「冷たい白いおしるこ」を堪能したら、いよいよオロフレ峠です。
本当であれば、オロフレ峠を通ってGWにやっていなかったししゃもソフトをリベンジしたかったのですが、積丹の時間が響いてしまい今回も断念。
なので、オロフレ峠~道央自動車道でひたすら札幌に戻るだけになりました。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

10何年ぶりですかね、オロフレ峠を走ったの。
懐かしかったですねぇ。
道が若干変わっていたり変わっていなかったりしましたが、「あー、ここで先輩が事故ってたなぁ」とか色々な思い出が蘇りました。
ただ、舗装が地味に滑りやすく、結構ヒヤヒヤ運転となってしまったため、途中無言になってしまってます・・・。
もうちょいバイクの腕を磨かないとな・・・。
そして、動画では久々の高速道路。
いやー、濃霧注意報が出てたのは知ってましたが、まさかこんな事になるとは・・・。
もっといい天気の中で走りたかった。
そんなこんなで、輪厚SAで休憩した後に無事バイク屋に到着。

s_P_20180714_170727_vHDR_Auto.jpg s_P_20180714_181512_vHDR_Auto.jpg

バイクから降りたあと気が付きましたが、霧なのか雨なのかわかりませんがバッグがこんなに汚れてました。

s_P_20180714_191351_vHDR_Auto_HP.jpg

当然、ハナからこんな汚れたバッグじゃないですよ、一応。
バッグもこんなんになるってことは、勿論全身あんな感じに。
そりゃ帰宅早々洗濯ラッシュになりますよ。
バイク乗るのって結構準備と後片付け大変なんです。
そりゃ車みたいに実用性があるわけではない、完全趣味の乗り物だからしゃーないですね。

今回のツーリングルートはこちら
※今回はリンク共有で。

だいたい385kmですか。
我ながら走りましたねぇ。
とはいえ、次はホクレンフラッグの赤と緑を回収しに行かねばならないので、また昨年のようなラリー開催予定。
どこのホクレンで回収しようか・・・。
※今年のホクレンフラッグキャンペーンについてはこちら参照。
2018年06月10日 (日) | 編集 |
ようやく北海道も気温が上がってきまして、気持ちいい季節になってきました。
そんな季節はやっぱりバイクでしょということで、先週乗ってまいりました。
今回の相棒はこちら。

s_P_20180602_090650_vHDR_Auto.jpg s_P_20180602_090701_vHDR_Auto.jpg

今回はトライアンフのストリートスクランブラーというバイクになります。
この後の動画内でも説明はしてますが、昨年夏に借りていたトライアンフのストリートツインとエンジンは同じものの、オフロードも走れるよう色々と変更が加わっております。
なので、エンジンが同じなのにこうも乗り味が変わってくるのかという感じです。
ということで、早速動画を。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

まずは中山峠からニセコへ。
動画内でも語っていたように、スタート地点から中山峠まで微妙な天気なうえ、暖かいだろうと思ってメッシュジャケットで挑んでいたのでどうなることかと思いましたが、中山峠を下るあたりで一気に天気が変わったので一安心。
あ、勿論中山峠であげいも食べてますよ。

s_P_20180602_101454_vHDR_Auto.jpg

で、ニセコでうどん。

s_P_20180602_112134_vHDR_Auto.jpg s_2018-06-02-11-34-29.jpg

おにぎりあたためますかでも紹介されていたお店で、開店時間からちょっと遅れて到着したものの店内はほぼ満席でした。
なので、限定の「羊蹄山ぶっかけ」は食べられず、仕方なく季節限定のぶっかけの方へ。
ここ最近麺類はずっとラーメンばっかりだったので、久々にちゃんとしたうどんを食べました。
やはりニセコや京極町はお水が美味しいから、それに伴ってうどんも美味しくなるのは必然ですね。
そんなうどんに舌鼓を打った後、「初夏だって夏だよね」ということで、ここから凶悪的なデザートラッシュへ・・・。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

デザート1軒目。
動画は途中で切れちゃいますが、赤井川村の山中牧場直営のソフトクリーム屋へ。

s_P_20180602_124000_vHDR_Auto.jpg s_P_20180602_124149_vHDR_Auto.jpg

牧場直営だけあって美味いのは間違いない。
シンプル・イズ・ベスト、ソフトクリームはやっぱこうだよね。
普通ならこれで大満足するはずなんですが、この日はこれで終わりません。
デザート2軒目の小樽に向けてバイクを走らせます。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

デザート2軒目。
小樽のミルクプラントで小樽名物「NYジャンボ」でも。

s_P_20180602_133456_vHDR_Auto.jpg s_P_20180602_133444_vHDR_Auto.jpg s_P_20180602_133736_vHDR_Auto.jpg

いやー、何度見てもバカだ。
よくもまぁこんだけソフトクリームを巻けるものだ。
普通のソフトクリーム何個分なんすかね。
職場の人に勧められたので、そりゃ面白いと思ってやっては来たものの実物を見ると若干後悔。
ちゃんと完食しましたよ、10分ぐらいかかりましたが・・・。
外気温はだいぶ暑いのに身体は底冷えしてるような状態で、3軒目へ。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

今年の4月、石狩市厚田という所に新しい道の駅ができました。
ただ、完成した時期も時期だっただけに、GW中とかは激混みだったらしいです。
それからちょっと経ったので、もう空いてるかなと思い向かってみましたが、動画を見てもらってわかるようにまだまだ混んでますね・・・。
ということで、厚田の道の駅「あいろーど厚田」がデザート3軒目です。

s_P_20180602_151909_vHDR_Auto.jpg s_P_20180602_152939_vHDR_Auto.jpg

それなりに景色はいいですけど、特に何があるってわけでも無いんですよね。
一応、「恋人の聖地」もあるらしいですよ。
むしろ、それで混んでるんですかね・・・。
まぁ、そんなものには目もくれずにアイスアイス・・・ということで、この道の駅限定だという「厚田ブルー」と「リンゴソルベ」を。
「厚田ブルー」はソーダ味っぽいですね、イメージ的に。
どんどん身体が冷えていく中、まだまだ食べます。
またバイクを1時間程走らせ、南幌町へ。

s_P_20180602_165533_vHDR_Auto.jpg s_P_20180602_165822_vHDR_Auto.jpg

デザート4軒目。
南幌温泉の目の前にあるアイスキャロルです。
結構変わり種メニューが多く、地味に人気らしいです。
当初のスケジュールではここの前にもう1軒あったのですが、あいろーど厚田を出るタイミングで明らかにここの閉店時間に間に合わなさそうだったので、急遽1軒予定を飛ばしてやってきました。
注文したのは写真ではわかりにくいですが、左が「きらら397」、右が「キャベツ」という変わり種コンビ。
この2つは南幌町の名産らしいので、やっぱり名産品を頂かないとね。
ちなみに、南幌町のキャベツ天丼も有名です。
で、お味はと言うと、「うん・・・」という感じですかね。
抜群に美味いというわけでもなく、かといって当然ながら不味いというわけでもなく。
他にも納豆味とかありますので、興味がありましたら是非。

そして、このデザートラッシュを締めくくるのはこちら。

s_P_20180602_173158_vHDR_Auto.jpg s_P_20180602_174124_vHDR_Auto.jpg s_P_20180602_174407_vHDR_Auto.jpg

これまたおにぎりあたためますかで紹介されたことのある、北広島のオサレーなお店「アルトラーチェ」。
そりゃ夫婦やカップルしかいませんでしたね。
そんな超アウェーの中、おっさんが1人でアイス食ってますよ。
デートに使うのはいいかもしれませんが、いかんせん立地が結構面倒なとこにあるのでデートコースに組み込む際には要注意。

そんなこんなで、夏だっていうのに身体はマイナス気温で帰還。
今回は行程がズンドコでしたね、わかってはいましたが。
それでも自分が楽しかったらそれでいいですよ、ええ。
そんな今回のツーリングルートはこちら。



札幌の周りをぐるっと回った感じですね。
走行距離は300kmちょい。
今回も2回給油して8.34 + 3.19 = 11.53リットルで、燃費は約26km/Lぐらい。
小樽~厚田のとこで渋滞に巻き込まれなかったらもうちょい燃費伸びたかなぁ。
にしても、ガソリンびっくりするぐらい値上がりしましたね・・・。
今回のバイクはトライアンフなので即ちハイオク車だったのですが、ハイオクで160円超えるとかやべぇよ・・・。
自動車よりはまだマシなんですかね。
そして、今回のバイクもこれまた乗りやすい。
いやー、ホントに欲しいバイクが絞り切れない・・・。
2018年05月03日 (木) | 編集 |
GW真っ只中です。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?
かくいう俺も4/28から絶賛連休突入中です。
そんな超大型連休、バイクに乗らないわけがない!
ということで、またしてもバイクを借りて走ってきました。

さて、今回バイクを借りたのは5/1だったのですが、

tenki20180430.jpg

この天気を見てもわかるように、なんと丁度いいタイミング!
たまたま借りたいバイクがこの日しか空いてなかったので、もうえいやでレンタル予約を入れちゃったけど結果オーライ!
ということで、今回借りたバイクは

s_P_20180501_075729_vHDR_Auto.jpg

またしても漢KAWASAKIのZ900RSです。
前回そのパワーに振り回されまくりでしたが、気がついたらすっかり虜。
そして、最新バイクということもあってこの先しばらく予約が空きそうにないため、借りられる時に借りちゃえという勢い。

今回は「どこで何をする」というよりも先に、「5/1にZ900RSをレンタルする」という事が決まったため、レンタル予約完了した時点では全くのノープラン。
何かお誂え向きなイベントは無いかなと探していたところ、丁度5/1から「しずない桜まつり」なるイベントが開催されるそうじゃないですか。
北海道にもようやく桜前線が到達し、静内町にある二十間道路桜並木いっぱいに桜が咲くらしいので、こりゃあインスタなんて全くやってませんけどインスタ映えしそうだなと。
なら、いっそのこと今回のテーマは「インスタ映え」でいいんじゃねぇかということで、目指せインスタ映え。

さて、スタート地点から一路静内町の二十間道路桜並木を目指すわけですが、個人的には連休真っ只中とはいえ5/1は世間一般的には普通に平日。
当初は高速使わないで下道でのんびりと考えていましたが、国道36号線は混みそうだなぁというのと、なんやかんや桜まつり会場も混みそうだなぁというので、もう高速道路を使って一気に日高門別までワープしちゃいました。

s_P_20180501_094641_vHDR_Auto.jpg s_P_20180501_094341_vHDR_Auto.jpg s_P_20180501_094628_vHDR_Auto.jpg s_P_20180501_094714_vHDR_Auto.jpg

最初はビクビクしていたバイクでの高速道路ですが、今やすっかり慣れたもんで・・・。
日高門別といえば、この休憩場所の近くに門別競馬場が。
門別競馬場に遊びに行くってのもいいかなと思いましたが、残念ながら5/1は開催お休み。
また次に機会ですかね。
MONSTERでHPを回復したので、二十間道路桜並木までまたバイクを走らせるのですが、その道中は動画でお楽しみ下さい。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

ということで、桜まつり会場の二十間道路桜並木に到着。

s_P_20180501_110803_vHDR_Auto.jpg s_P_20180501_110919_vHDR_Auto.jpg s_P_20180501_111134_vHDR_Auto.jpg s_P_20180501_110704_vHDR_Auto.jpg

桜は綺麗なんだけど、インスタ映えするような写真撮るのは難しい・・・。
インスタグラマーな人達はどういう写真を撮るんでしょうかね。
そういや、

s_P_20180501_110556_vHDR_Auto.jpg

大阪のMBSが来てましたけど、ちちんぷいぷいで放送されたんですかね。
何故か北海道でも放送されている、「ちちんぷいぷい」。
「ちちんぷいぷい」に限らず、「快傑えみちゃんねる」とか「上沼・高田のクギズケ!」とか「そこまで言って委員会NP」とか「胸いっぱいサミット!」とか、関西の番組が結構放送されている北海道。
なんか繋がりがあるんでしょうかね。

続きまして、次のインスタ映えポイントへ。
次は昨年ラストのツーリングで食べる事のできなかったびらとり和牛リベンジをと。
せっかく日高方面にやってきたのでね、行ける時に行きましょう。
これまた丁度、日高自動車道の「日高門別IC~日高厚賀IC」が4月に開通したようですので、パパっと平取町までいけそうですし。
早いところ新冠、静内まで日高自動車道が延びればいいですね。
そんなこんなで日高厚賀ICから日高富川ICまでひた走り、平取町のびらとり和牛のお店へ。

s_P_20180501_123410_vHDR_Auto.jpg

・・・。
まさかの定休日。
あー、月曜が旗日だとその翌日がお休みなんですね。
4/30は振替休日だったけど、それも旗日扱いなのねぇ・・・。
ここまで来たらもう後には引けない。
もう30分バイクを走らせて、もう1つのお店へ。

s_P_20180501_131040_vHDR_Auto.jpg s_P_20180501_131844_vHDR_Auto.jpg s_P_20180501_133224_vHDR_Auto.jpg

こっちはやってた!
無事にびらとり和牛にありつけました・・・。
8ヶ月ぶりぐらいの悲願達成です。
お味はというと、牛肉自体が美味しいからカットステーキも当然美味しかったのですが、それよりも思いの外ハンバーグが美味しかった。
なんだろう、こんだけハンバーグを美味しいって思えたの人生初じゃないですかね。

さて次ですが、今回のツーリング最大の難所と言っても過言ではない。
肉も食べたから魚もね、そしてここらへんはししゃもが有名。
ということで、「ししゃもソフト」を食べに行くことに。
これはインスタ映え間違いなしや。
でも、ししゃもと言えば鵡川ですが、ししゃもソフトは浜厚真なんですね。
とりあえず、ししゃもソフトが売ってるらしい浜厚真の野原公園へとバイクを走らせ、1時間程で到着。

s_P_20180501_144952_vHDR_Auto.jpg s_P_20180501_145246_vHDR_Auto.jpg s_P_20180501_145432_vHDR_Auto.jpg

売店の横に干物があったので、これは期待できる!と思って売店のおっちゃんに恐る恐る聞いてみると・・・

「あー、ししゃもソフトまだやってないんですよぉ」

・・・残念。
どうやら6月ぐらいから発売されるそうです。
発売開始したらここで通知されるらしいので、どっかのタイミングでリベンジですかね。

続きまして、一難去ってまた一難。
最大の難所の次もこれまた難所。
何やら苫小牧にやべぇラーメンがあるらしいので、札幌に戻りがてら寄れちゃいますねということで、また1時間ほどバイクを走らせ目的地へ。

s_P_20180501_154841_vHDR_Auto.jpg s_P_20180501_160055_vHDR_Auto.jpg s_P_20180501_160105_vHDR_Auto.jpg

いやー、今回のツーリング最大のインスタ映えじゃないですかねぇ。
ラーメンが運ばれて来る時にスープがばっしゃばっしゃ溢れてるわチャーシューデカすぎだわでもう笑うしかないですね。
チャーシューだけで700gあるそうです。
てか、これ食べた後札幌に帰らなきゃいけないのに、そもそも完食できるのか・・・と色々心配してましたが、

s_P_20180501_161442_vHDR_Auto.jpg s_P_20180501_161519_vHDR_Auto.jpg

どうにか完食できるもんなんすね。
完食できるとコーヒーをサービスしてくれます。
さしずめ、勝利の一杯という感じでしょうかね。
完食まで13~14分を要したのですが、それでも一般の人よりも早かったらしくお店のおっちゃんに

「これより上のスーパージャンボチャーシューってのがあるけど、どうだい?」

と言われましたけど、さすがに30代にはキツいっす。
学生時代だったら喜んで食べてたんだろうなぁ。
そんな思い出にかられつつ、札幌まで帰りましょう。
ただ、ここから札幌に帰るということは、国道36号線か高速道路か支笏湖方面か。
ということで、因縁の支笏湖リベンジをば。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

今回は警察に捕まることなく無事に支笏湖に到着できました。

s_P_20180501_173444_vHDR_Auto.jpg s_P_20180501_173456_vHDR_Auto.jpg s_P_20180501_173525_vHDR_Auto.jpg

動画内でも語っていましたが、本当はししゃもソフトで食後のデザートといきたかったものの食べられなかったので、ここでソフトクリームでも食べて遅れた食後のデザートを・・・。
と思ってましたが、この時点で17時半ぐらいでしたので売店は終了。
ソフトクリームは食べられませんでしたとさ。
悲しみのまま、札幌へ向かいましょう・・・。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

動画内でも語ってましたが、日が落ちて急激に気温が低下。
静内にいた頃は20℃も超えてて気持ちよかったのに、この頃にはもう寒くて寒くて。
バッテリーの都合上動画が中途半端に切れますが、どうにか無事に帰還。

s_P_20180501_184227_vHDR_Auto.jpg

今回も色々とズンドコしながらも、色々と楽しむ事ができました。
そんな今回のツーリングルートはこちら。



走りに走って398km程。
今回も2回給油して8.90 + 7.14 = 16.04リットルってことは、燃費は約24.8km/L。
漢KAWASAKIの割にはなかなかな燃費だったんじゃないんですかね。
にしても、やっぱ天気の良い日のバイクは最高ですね。
いい加減自分のバイクも欲しいですよねぇ。
バイク屋の店長にも「そろそろ買ってもいいんじゃない?」って言われちゃいましたし。
「駐車場が無いんですぅ」って言ったら、「だったらうちで預かっちゃる」とも。
そんな事言われちゃうともう買うしかなくなってくる・・・。
ただ、これまでレンタルしてきたバイクもそれぞれ味があって、どのバイクを買うか絞り切れていないんですよねぇ・・・。
次回ツーリングもまたレンタルだと思いますが、次はどこに行きましょうかね。
2018年04月28日 (土) | 編集 |
4/21のパワープレイで記載したように、翌4/22に今シーズン初乗りをしてきました。
3月から乗ってるツワモノもいましたけど、レンタルバイクのスタートは4月からですし、まだまだ寒いですからね・・・。
自分のバイクを持っていれば好きなタイミングで・・・ってのもあるでしょうけど、相変わらず駐車場が無いし、そもそもバイク乗るのって結構準備が必要ですからね。
ということで、しっかりと準備をして乗ってきました。

今回乗るバイクは、漢KAWASAKIのZ900RS

s_P_20180422_080429_vHDR_Auto.jpg s_P_20180422_080442_vHDR_Auto.jpg

タンクがビカビカで写真撮影している俺の姿が映るぐらい超最新バイクです。
ただ、これまで乗ってきたバイクに比べて遊びは無さそうなので、色んな意味でドキドキ。
今回のツーリングは

・富良野の人気ラーメン店に行く
・ついでにジャムおばさんのとこに行く
・さらに職場の若手オススメのカフェに行く

というラインアップ。
昨年8月、9月のツーリングでは乗るだけ乗ったけど目的地で食べ物を全然食べてないってことで、今回はふんだんに食事メインで。
勿論、半年ぶりのバイクなのでリハビリも兼ねて。
ということで、出発。




※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

動画見て頂いた通り、やっぱり遊びが無い。
これまでのバイクは乗りやすさ、操りやすさをメインにしていたところはありますが、このバイクは現代風にリメイクされているものの、KAWASAKI伝説の「Zシリーズ」の系譜を引き継いでいるバイクなので、そんなに甘ちゃんなバイクではないですね。
もう硬派なバイクです。
のんびりトコトコツーリングしたい人向け・・・ってよりは、ガチで走り込みたい人向けだなぁ。
そんなこんなでバイクとナビに翻弄されながら富良野に到着し、第1チェックポイントのラーメン屋へ。

s_P_20180422_114024_vHDR_Auto.jpg s_P_20180422_114540_vHDR_Auto.jpg

無化調で富良野という立地ながら煮干しベースの優しいラーメンを提供してくれるお店。
最近、ラーメンは「バランス」を重視して楽しむようになりました。
「スープ」「麺」「具」「油」の要素がいい塩梅で構成されていれば、別に何味でも構わないって事に気がついたのが正解ですかね。
ということで、せっかくなので石臼スモークチャーシュー麺を注文したのですが、この時期の富良野はじゃらんでも特集されるぐらいアスパラが旬らしく、店員が勧めてくるので勧められるがままにアスパラもトッピング。
結果、見た目がなかなか物凄い事に。
味は煮干しベースのやさしーいスープに石臼で挽いた自家製麺、そしてスモークチャーシューが良い構成になっていて、まさにバランス取れた一杯。
ただ、アスパラもアスパラで美味しかったけど蛇足だったなぁ・・・と反省。
ラーメンを堪能した後に5分ぐらいバイクを走らせ、第2チェックポイントのジャムおばさんのもとへ。

s_P_20180422_121157_vHDR_Auto.jpg s_P_20180422_121237_vHDR_Auto.jpg s_P_20180422_122058_vHDR_Auto.jpg s_P_20180422_121552_vHDR_Auto.jpg

富良野の山奥にあるジャム工房。
ジャムおばさん秘伝の手作りジャムが沢山売られています。
また、「ジャムおばさん」という名前の繋がりから、アンパンマン作者やなせたかし先生とのコラボでアンパンマンショップも併設されています。
そして、この工房からちょっと歩いたところに富良野の山や花を一望できる展望台があるのですが、時期が時期だけにまだ花は全然咲いておらず、それでも観光客がたっくさんいたので断念。
夏ぐらいにリベンジですかね。
それはそれで観光客が物凄い事になってそうですが。

さて、またバイクを富良野市街に走らせ、職場の若手オススメカフェへ。

1524389754849.jpg s_P_20180422_130725_vHDR_Auto.jpg s_P_20180422_130945_vHDR_Auto.jpg

ジャムおばさんのとこから富良野市街に向けてバイクを走らせたものの、このカフェがある場所はこれまた街外れ。
ふらっと立ち寄ろうかって場所でもないので、初見の観光客は来ないでしょうねぇ。
まさに地元の隠れ家的な感じ。
雰囲気もやさしーい感じ、富良野セレブの方々が優雅に過ごしておりました。
話に耳を傾けていると、この日は富良野市長選挙があったようですね。
そういえば、さっきのラーメン屋でもそんな会話してた客いたな。
そんなこんなで、普段カフェなんて行かないのでカフェっぽいものと思い、パンケーキとカフェモカを注文。

s_P_20180422_133532_vHDR_Auto.jpg s_P_20180422_134103_vHDR_Auto.jpg

まー、オサレ。
自分で注文しておいてなんですが、こんなん食べたこと無ぇ。
無駄に女子力が高くなった気がする。
好奇心旺盛なのも考えもので。
んで、マスターのおばさまがまた良い人で。
なんでしょうねぇ、富良野セレブの方々に慕われるのもわかる気がしますねぇ。
富良野セレブの方々が食べてたパスタも美味しそうだったので、次回富良野来訪時にはパスタ食べに来ますかね。

ということで、14時頃にカフェを後にし、17時頃札幌到着。
すっかり身体も冷えたので札幌でラーメンを食べ、ガソリンを満タンにし無事時間内に返却完了。
2018年初乗りを無事終えることができました。

今回のツーリングルートはこちら
※今回もリンク共有で。

GoogleMAP的には290km弱になってますが、ナビに翻弄されて道に迷ったのもあってかオドメーター的には300km。
今回富良野と返却直前に給油していて、燃費は20km弱。
このバイクの燃費はこんなものらしいので、さすが漢KAWASAKI。
そして、次の日は勿論筋肉痛でバッキバキ。
いやー、それでも心地良い痛みですな。

んで、世間は超大型連休ですが、連休にもまたバイク乗ってきます。
借りるのはまたしてもこのバイク。
次回のテーマは「インスタ映え」。
インスタなんてやってないんですけど、結果的にそんなんばっかになりそうな工程に。
何はともあれ、無事故無違反で。
2017年10月03日 (火) | 編集 |
気がつくと10月となり、北海道はかなり寒くなりました。
もう冬になりそうです。
ということでこの前の土曜日、今シーズンラストとなるツーリングに行ってきました。
ホクレンフラッグもコンプリートしたし、何か良い目的地は無いかなぁ・・・と思っておりましたが、何となく栗山監督の自宅である栗の樹ファームに行ってみようかなと思い立ちました。
そして、7月の洞爺湖~伊達~室蘭ツーリングの際に行けなかった支笏湖をリベンジし、今シーズンラストにしようかなと計画しました。
しかし、これが今シーズン最後にして最大のズンドコツーリングになるとは・・・。
まずはスタートから栗の樹ファームまでの動画。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

まず、外部マイクがちゃんと刺さっていなかったので最初数分間音声がありません。
この時点で既にズンドコでしたね。
俺もよく途中でマイクを刺し直したな・・・。
ということで、出発から1時間ちょいで栗の樹ファーム到着。

IMG_20170930_113558.jpg IMG_20170930_113714.jpg IMG_20170930_114409.jpg IMG_20170930_114459.jpg IMG_20170930_115013.jpg IMG_20170930_115143.jpg IMG_20170930_115222.jpg IMG_20170930_115257.jpg

TVとかでも紹介されてましたけど、コレクションの数ハンパないっすね。
ここに挙げた写真はほんの一部でまだまだ沢山あります。
野球好きにはたまらない空間じゃないですかね。
日ハムは5位が確定しちゃったのでそんなに混んでないかと思ったのですが、野球ファンがひっきりなしに訪れてましたね。
タイミングが良ければ、栗山監督本人もいらっしゃるらしいです。
そんな空間を楽しんでいたのですが、動画や写真では全く降る気配の無かった雨がドゴー。
びっくりするぐらいの雷雨で、やむを得ず雨宿りをすることに。
この雨宿りをした結果、思わぬ被害を食らうことに・・・。

次は平取町に行ってびらとり和牛を食らうことに。
北海道ってよくよく考えてみると、牛肉よりも豚肉や鶏肉、羊肉の方を多く食べる文化ですよね。
北海道でがっつり牛肉を食べることってあんまり無いなぁと思い、この際牛肉も食べたいなぁと思い目的地に。
前回の夏休みツーリングの時も全然食べられませんでしたからね。
そんな目的地の平取町は栗の樹ファームのある栗山町から南東方向。
運が悪いことにさっきドゴーと降った雨雲が南東方向へ移動・・・。
ということで、雨雲と一緒に平取町に向かう事になり案の定ずぶ濡れに。
挙句、途中雨じゃなくて雹まで降ってきて、ヘルメットが凄い音を立ててました。
そんなこんなで平取町に着いたのですが、なんとお店がやってない。

IMG_20170930_151411.jpg

写真は1軒分ですが、もう1軒回ってそこもやってない。
どうやら、通し営業ではなく昼営業と夜営業で分かれているタイプのようで、栗の樹ファームで雨宿りの時間を取らなければ昼営業のラストオーダーに間に合っていたのですが、今回は間に合わず・・・。
どうにもこうにもお腹は空いたので、コンビニおにぎりで小腹を埋める。

IMG_20170930_143656.jpg

あぁ・・・、びらとり和牛食べたかったなぁ・・・。
そんな想いを胸に、一路支笏湖へ。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

・・・はい。
動画最後に何かが映ってたかと思いますが、やらかしてしまいました・・・。
10数年ぶりの交通違反です。
スピード違反は人生初ですね。
よくよく考えたら、この日って秋の交通安全週間最終日だったんだよなぁ・・・。
ということで、18キロオーバーで1点減点、反則金9000円也。
10数年保持したゴールド免許さようなら・・・。
ただ、去年大型二輪免許を併記したので、あと4年弱はゴールド免許でいられるんですよね。
そして、今年はもうバイクに乗らない予定なので、しばらくすれば点数は回復。
ただ、違反した履歴は消えない・・・。
そんな落ち込んだ状態での動画後編。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

全ての目的は達成できず、挙句スピード違反。
そんな悔いしか残らなかった今シーズンラストツーリング。
運が悪いと言えばそれまでですけど、運の悪さをここで全部落としたと思えば・・・。
ただ、動画を見直してみると、18キロオーバーで済んだのは実はラッキーじゃないのかなとも思ったり。
何事もポジティブに捉えるしかないですかねぇ。

今回のツーリングルートはこちら
※今回もリンク共有で。

これが今シーズンラストということで、今年のバイク走行距離を振り返ってみると、

第1回:約210km
第2回:約300km
第3回:約264km
第4回:約486km
第5回:約370km
ラスト:約295km
合計:約1925km

自分のバイクだったら違ってくるんでしょうけど、レンタルバイクでこれぐらいってのはどうなんでしょうね。
しかも、レンタルバイクの日帰りで行けそうなとこはほとんど行った気はするので、来年は一泊とかも考えないとなぁ。
函館とかエサヌカ線とかにも行ってみたいからなぁ。
とりあえず、自分のバイクをどうにかしないと。
冬にじっくり考えて、来春に納車という流れでいきたいですね。
2017年08月31日 (木) | 編集 |
このタイトルはクロマニヨンズの曲名より拝借。

ということで、夏休みにバイクに乗ってました。
ただ、このタイトルのように天気が悪い日に乗ってました。
まずは俺の夏休みの天気を振り返り。

201708tenki.jpg

明らかに8月22日の天気が悪かったですが、この8月22日にバイクに乗ってまいりました・・・。
よりにもよって天気が悪いこの日、この日しか乗れなかったのです・・・。
というのも、8月19日~20日は友人と牧場やら札幌競馬場で競馬三昧。
しかも、初めて札幌競馬場の馬主席なんてところから観戦。

IMG_20170820_090731.jpg IMG_20170820_154142.jpg

何で馬主席で観戦できたかは内緒。
8月21日は借りたいバイクが予約で一杯で借りられず。
8月23日は高校野球決勝を家でのんびり見たい。
ということで、8月22日しかチャンスが無かったのです。
しかも、ホクレンフラッグのコンプリートを目指していましたが、お盆休みに道外勢が大量に買い漁ったようで在庫が激減。
早いとこ行かないと買えなくなっちゃう、という事情がありました。
ちなみに、残るホクレンフラッグは青色の道北エリア。
札幌から一番近い青色エリアのホクレンは留萌だったのですが、夏休み中に留萌のホクレンは完売という情報が。
なので、次に近い羽幌まで足を運ぶ事になるのですが、言うて羽幌も遠いよ・・・。

ということで、8月22日に出かけたのですが、やっぱりというかあいにくの雨。
バイク屋からも「ホントに行きます?」って聞かれたんですが、「今日しか無いんです!」と押し切って強行。
札幌から増毛あたりまではずーっと雨雨雨。
もうずぶ濡れでバイクもバッグも泥だらけ状態。
いや、そんな時に出発したからしゃーないんですが。
今回はGoProを回す機会が無いかなぁと思っていたのですが、増毛あたりで若干雨が上がったのでイチかバチかGoProを回してみる。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

なお、今回は雨なので全然写真は無いです。
あと、動画の中で「オトンルイ、オトンルイ」と言っておりますが、これはオトンルイ風力発電所の事で、場所は



なので、羽幌よりもまだまだ北、目の前は稚内のような場所です。
今年はもう行けないでしょうから、また来年ですね・・・。
ひとまず、動画の通り羽幌のホクレンで青色のフラッグをGETしたので、無事にコンプリート!
いやー、何とかなるもんですね。
そして留萌まで引き返し、職場の人にオススメされていたお店に向かったものの、まさかの定休日・・・。
そこでまた雨ががっつり降ってきたため、少々雨宿りした後に雨雲を避けようと砂川方向へ避難・・・したのですがやっぱり雨。
そんな状態で札幌方向に向かうわけですが、道の駅つるぬまあたりでまた雨が若干上がったので懲りずにGoProを回してみる。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

最後札幌市内で迷子になってしまいましたが、何とかゴール。
結局何も食べることもできず、ただただホクレンフラッグをGETするためだけのツーリングでした。
できれば、増毛のジャンボちらしとか留萌グルメとか砂川のポークチャップとか食べたかった・・・。

今回のツーリングルートはこちら
※今回もリンク共有で。

ホクレンフラッグもコンプリートしたし、今年のツーリングの目的はほぼ果たしちゃったなぁ。
気温的に9月上旬にもう1回バイクに乗れたら今シーズン終了でしょうかね。
今シーズンラストはどこに行こうかなぁ。
2017年08月06日 (日) | 編集 |
先週に引き続き、今週もバイクに乗ってきました。
前回のブログで、

「そして、次回はとんでもない工程を組んでいるため、完走できるか自分でも不安です・・・。」

と記載したように、今回は我ながら頭おかしい工程を組んでしまいました。
まずは今回の工程をご覧下さい。



はい。
距離が過去最長距離になっております。
しかも、移動距離のほとんどが高速道路使用です。
自動車であればまぁこなせない事も無い気もしますが、何せバイク。
高速道路で受ける風圧はダイレクトに身体に来ますからね。
ましてや、またしてもレンタルバイクであるため、返却時間にも追われなきゃいけない。
ということで、ツーリングというよりも完全にラリー状態です。

そもそも、何でこんなアホみたいな工程を組んだか。
まぁ、色々と事情がありまして、まずは浦幌神社
ここは子宝・安産祈願の通称「おっぱい神社」というちょっと恥ずかしい名前で有名なのですが、実はそれ以外にもバイク専用のお守りを用意してたり、バイク専用の祈願所があるなど、バイク乗りにはそれなりに有名な神社だったりします。
だったら本来は一番最初にバイクに乗る時にここを訪れるべきだったんでしょうが、いかんせん浦幌という場所が遠い・・・。
もう目の前は釧路ですからね。
距離的に言えば、東京から静岡の浜松ぐらいまでですかね。
そんな距離を超ど初心者が行って帰ってこれるわけがない、ということで躊躇しておりました。
そして月日が経ち、都合3回しか乗っていないですが、そろそろ行けるだろうと思い決意。
そして、前回倶知安のホクレンで購入したホクレンフラッグ
せっかく浦幌の方まで行くんであれば違うエリアのフラッグも集められるな、ということで浦幌のホクレンと、その途中にあるどこかのホクレンでフラッグを購入しようという工程になりました。

そんなツーリング工程を職場の人に話していたら、北海道版じゃらんに十勝管内のお肉特集が載っていたため、「ここに載ってるお店のどこかに行ってきて下さい」というオーダーが。
ということで、今回のノルマをまとめると、

・浦幌に向かう途中のホクレン(今回は占冠に設定)で赤色のフラッグ購入。
・浦幌神社でバイクお守り購入、バイク交通安全祈願。
・浦幌のホクレンで緑色のフラッグ購入。
・じゃらんに載っていた十勝管内のお店で肉を食べる。
・レンタルバイクを時間内に返却する(当たり前)。

という個人的には割と盛り沢山な工程に。
果たして、全ノルマを達成することはできるのでしょうか・・・。

今回乗ったバイクはトライアンフのストリートツインというバイク。

IMG_20170805_075404.jpg

これは前回乗ったボンネビルの最新モデル的な感じ。
ボンネビルが癖はあるもののなかなか楽しいバイクだったので、これの最新モデルはどんな感じだったんだろうということで乗り比べをしようとしておりました。
しかし、世間は夏休みで、あわよくば道外からバイク乗りの皆様が続々北海道に来道されているせいか、今度の三連休やお盆はもとより、俺の誕生日でもある8月19日の「バイクの日」も予約で一杯。
幸い8月4日に予約が空いていたので、もう借りたれってことで借りちゃいました。
なお、これまではずっと8時間で借りていましたが、今回の工程的に8時間はギリギリというか多分アウト。
色々考えた結果、早朝8時スタート、お店の閉店時間である19時がゴールの11時間で制限時間を設定してみました。
本当は一泊できればよかったんですけどね・・・。
あ、今回もバイクを借りるのは勿論B-Strictさんです。
ということで、ラリー開始。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

今回はスタートから動画を撮影してみました。
その結果、色々と個人情報がバレそうなのも出てきちゃってますが・・・まぁいいか。
ただ、今回は2枚あるmicroSDのうち1枚のフォーマットを忘れてしまい、今回撮影できた動画はこれのみ。
仕事のせいで帰宅が少々遅れたのが原因かな・・・。
そんなこんなで、国道36号線~道央自動車道~道東自動車道を経て占冠へ到着。

IMG_20170805_095427.jpg IMG_20170805_100107.jpg

無事に赤色のホクレンフラッグGET!
ちなみに、倶知安で購入したのは黄色のホクレンフラッグ。
動画内でも話していたように若干スタートが前倒しだったので、占冠到着も予定より少々早かったので道の駅で休憩。
人馬ともにガソリンを入れ再出発。

今度は占冠IC~池田IC~浦幌神社というコース。
占冠IC~池田ICはまぁ上記動画のような感じで変わらずに高速走行をしておりましたが、池田ICで降りてからが少々大変でしたね・・・。
何が大変かって、とにかく何も無い。
IC降りてから国道242号線~道道882号線を走ったわけですが、まぁぁぁぁぁぁびっくりするぐらい直線道路で信号や交差点が全然無い。
そして周り一面は畑畑畑の畑ばっか。
最初は、「うわ~これぞ『THE北海道』って感じの道だ」と思っていたのですが、走っても走っても直線ばっかでだんだん精神がおかしくなってきそうでした・・・。
かつて、水曜どうでしょうの「ヨーロッパリベンジ」で大泉さんが周りの景色にやられ精神崩壊する様が放送されましたが、それに近いような状態。
多分ここでGoProを回していたら、ただただ精神が壊れたような笑い声しかしなかったでしょうね・・・。
そんな状態で国道38号線に合流した際には、なんとなくホッとした自分がいます。
そのまま国道38号線を釧路方向にひた走り、浦幌神社に到着。

s_IMG_20170805_120900.jpg IMG_20170805_120916.jpg IMG_20170805_121752.jpg

俺の前に先客が1名、そして俺が写真を撮っていると数台バイクがやってきました。
やはりバイク乗りには必須スポットなんですね。
バイク乗りのパワースポットだったりするんでしょうかね。
予定通りお守り購入、交通安全祈願、ついでに縁結びもお願いしようかなんて思ったりもしたのですが、それはまぁいいやと思って次の浦幌のホクレンに。

IMG_20170805_122940.jpg

無事に緑色のホクレンフラッグGET!
残すは青色のホクレンフラッグのみ!
・・・っても、札幌からだと青色のエリアが鬼門なんだよなぁ。
と、次回のツーリング工程を見当しつつ帯広方向に向けて出発。

「十勝管内で肉を食べる」というノルマ、最初は「帯広で豚丼を食べる」というノルマだったんです。
んで、HTBのフードファイト番組であるおにぎりあたためますかで紹介していた豚丼屋に行ってみようかと思っていたのですが、そのお店は昨年の12月24日に閉店してしまったとのこと。
それは残念と思い違う店を物色していて、最近人気のお店にしてみようかと思ったのですが「行列必至」という文字を見て躊躇。
一泊とか工程に余裕があるのであれば何時間でも並べますけど、今回は工程に余裕が無いラリーですからね・・・。
なので、その店も諦めていたところ、「なんだったらインデアンカレーでもいいですよ」との言葉をもらい、目的がインデアンカレーに傾きはじめたところにじゃらんのお肉特集が。
「前回は積丹でうに食ったし、だったら今回は肉だ肉だ!」ってことで肉を食うことにしました。
そんなじゃらんのお肉特集のお店の中から、選んだお店はこちら。

IMG_20170805_135323.jpg IMG_20170805_140505.jpg

じゃらんに載っていたのはローストビーフ丼でしたが、まぁこのお店は肉肉しい肉っぷり全開。
看板通りステーキや丸鶏、ハンバーグのメニューも豊富で、店内は肉が焼ける匂い一杯でたまらんたまらん。
色々迷った末、やっぱりじゃらんきっかけでこのお店を選んだので、じゃらんに載っていたローストビーフ丼を。
勢い余って肉大盛りにした結果、大変美味しかったものの圧倒的に米が足りないという事態に。
これってご飯も大盛りにできたのかなぁ・・・これはリベンジあるな。
で、コンビニで食後の一杯。

IMG_20170805_142149.jpg

この時点で14時半前。
何も無ければ余裕で札幌に戻れそうです。
気持ち的に余裕も出たので、慌てず安全運転で高速道路をひた走ります。
途中、由仁PAで休憩しつつ、札幌市内の国道36号線で渋滞に巻き込まれても18時にはガソリンを満タンにしてお店に到着できました。

IMG_20170805_161652.jpg IMG_20170805_162204.jpg IMG_20170805_180049.jpg

無事に帰還できたのはいいですが、バイク返却時に気がついたのが全身虫の痕だらけ・・・。
確かにヘルメットやヘルメットのシールドに虫がダイブしてくるのは感じてましたけど、胸や脚にも結構ダイブしてたんですねあいつら・・・。
それもバイクの醍醐味なんでしょうかね。
帰宅してすぐに全洗濯したのは言うまでもありません。
そして、今日は全身筋肉痛で1日ゴロゴロしてました・・・。
トリップメーター的に走行距離は486kmで、そのうち400kmぐらい高速道路をひた走ってたので、そりゃ筋肉痛でもしゃーないかなぁと。
ちなみに燃費は、給油が2.67(札幌~占冠) + 5.00(占冠~浦幌) + 9.06(浦幌~札幌) = 16.73リットルってことなので、約29km/Lですか。
ほとんど高速道路だったとはいえ凄ぇな。
色々と満足できたツーリング・・・いや、ラリーでした。

そして、このストリートツインってバイク、動画内でも楽しい楽しい連発してたと思うんですが本当に乗りやすくて楽しかった。
いきなり購入候補筆頭になってもおかしくないぐらいです。
ただ、車体が軽いので横風には滅法弱く、高速道路ではヒヤヒヤではありました。
そういう時にはやっぱりアメリカンタイプの方がいいんかなぁ。
今後、四六時中高速道路を使うようなツーリングはしない・・・はずなので、今まで購入するならアメリカンタイプと思っておりましたが、これもこれでアリだなと思う次第でした。
この2週間バイクに乗りまくったので、3連休はレンタルバイクの予約も取れないって事でゆっくりお休み。
その間にホクレンフラッグ最後の青色エリアにどうやって行こうか考えておくか・・・。
2017年08月02日 (水) | 編集 |
北海道らしい夏が続いております。
ということで、7月29日にまたバイクを借りてツーリングして来ました。
今回の目的地はタイトル通り積丹。
積丹といえばうに!
ということで、うに丼を求めて積丹まで行くことに。
本当であればオレンジ色したエゾバフンウニを食べたかったのですが、お店が10時開店で限定数食しかないのでソッコーで品切れになるらしい。
しかし、レンタルバイクを最速で借りられても出発は8時。
どう考えても10時頃に積丹に着ける運転技術は持っていないので、そこはハナから諦めました・・・。

今回もバイクを借りるのはB-Strictさん。
前回の延滞料金をチャラにしてもらった恩がありますからね。
できるだけ早く恩を返したかったのですが、約1ヶ月ぐらい間隔が空いてのレンタルとなってしまいました。
今回の相棒はこちら。

IMG_20170729_102134.jpg IMG_20170729_120805.jpg

今回はトライアンフのボンネビルというバイクを借りてみました。
もともとB-Strictさんがトライアンフの正規販売店というのもあったし、今の職場の人が「トライアンフは面白い」というので、ちょっと興味が出てきて借りてみました。
このバイクの排気量は865ccで、最初のバルカンSが650cc、次のハーレーストリート750が750ccと、どんどん借りるバイクの排気量が上がってきました。
いきなりリッターオーバー行くのが怖いので、徐々に排気量を上げていくチキンです。
そして、これまではアメリカンタイプのバイクだったのに対し、今回はネイキッドタイプのバイク。
車両重量もアメリカンより全然軽い、そして排気量はこれまでで一番上。
そうなるととてつもなく速いんじゃねぇと思ったのですが、その予想は正解でした・・・。
加速力がこれまで乗ったバイクと比べ物にならないぐらいにありまくり。
信号待ちで前の車が発進してからゆっくりスタートしてるつもりが、あっという間に前の車に追いついちゃう。
札幌市内をこれまでバイクでは出したことがないスピードで駆け抜け小樽へ。
そしたらまぁ小樽が潮祭りのせいで大渋滞。
しばらく動けず、前に停まってたバイカーの方々と雑談しながらトロトロと。
予定から大幅に遅れ、コンビニで休憩。
ここでGoProを装着し動画撮影開始。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

上記動画を見てもらえばわかりますが、ボンネビルの扱いに大苦戦しながら、どうにか積丹到着。

IMG_20170729_141559.jpg IMG_20170729_140131.jpg

神威岬近くの御食事処で念願のうに丼をば。
到着が大幅に遅れ14時ぐらいでしたが、それでもお店は混んでましたね
注文するのは勿論生うに丼2800円。
安くはないですが、全然後悔はしません。
そもそも、最近もうコスパという言葉が嫌いでして。
「美味いものを食いたかったら出し惜しみするな!」という言葉が個人的な合言葉になっております。

うに丼を堪能した後、折角なので神威岬へ。

IMG_20170729_142734.jpg IMG_20170729_143100.jpg IMG_20170729_143110.jpg

1枚目の写真を見てもらえばわかりますが、入り口から神威岬の先端まで行くのに片道徒歩37分。
さすがにそんだけ歩いたら今後のバイクの運転に支障が出そうなので、入り口で写真を撮ってとっとと帰還。
そのまま神恵内村~泊村~共和町あたりをバイクで駆け抜け。
このあたりは特段話題は無く、動画も写真もありません。
そして、そろそろ1回目の給油しようかなと思い、倶知安町のホクレンへ。
ホクレンといえば、実は毎年バイカー向けにホクレンフラッグというものを売っております。
このホクレンフラッグを求め道内はもとより、道外からも大挙してライダーがやってくるらしいです。
俺も自分のバイクはまだ持っていないなれどバイカーの端くれ。
昨年教習所に通っていた頃からホクレンフラッグを集めたいと思っておりましたので、これを機に1本買ってみました。

IMG_20170729_161630.jpg

上記リンクより、倶知安町のホクレンフラッグは黄色エリア。
あと3本集められるかなぁ・・・。
とりあえず、初のホクレンフラッグGETに心を躍らせながらバイクを走らせ、羊蹄山ビューポイントなる場所に着いたのでここでも記念撮影。

IMG_20170729_1628382.jpg

我ながらいい写真。
これ来年の年賀状に使ってもいいんじゃないでしょうか。
まぁ、自分のバイクではないので思い入れがあれですけど・・・。
色々と満足したので、時間も時間ですしとっと帰りましょう。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

動画は中途半端なところで終わっちゃいましたが、今回は無事に間に合いました。

IMG_20170729_182131.jpg

今回のツーリングルートはこちら
※今回もリンク共有で。

いや~、8時間は足りないなぁ。
もっともっと乗っていたい。
だったら自分のバイク買えって話ですがね。
こうやってすっかりバイクに取り憑かれてしまい、勢い余ってなんと2週連続でバイクをレンタルします。
本当は夏休みに借りたかったのですが、やっぱり夏休みは全部予約で一杯。
だったら借りれる時にということで2週連続借りちゃいます。
そして、次回はとんでもない工程を組んでいるため、完走できるか自分でも不安です・・・。
生きて帰れるように頑張ります・・・。
2017年07月08日 (土) | 編集 |
北海道も一気に夏になりました。
ということで、バイクに乗ってきました。
でも、まだバイクは買ってません。
そんな四六時中乗るわけでもないので、レンタルで丁度いいのかもしれませんね。
そして、今回はなんとあのハーレーを借りることにしました!
俺のハーレーデビューはこのバイク!

IMG_20170701_103046.jpg

・・・はい。
多分、バイクにさほど詳しくない人が見たら、頭の中に思い描いていたハーレーとは違っていることでしょう。
これはハーレーのストリート750という車種で、初心者や若年層向けのエントリーモデルになります。
本物(?)のハーレーはやっぱり「デカい、重い、高い」の三重苦でなかなか手を出しにくいもの。
その状況を憂いたハーレー社が、もっとお手軽に手を出しやすいように作ったモデルになります。
排気量もリッターオーバーではなくナナハンなので、教習車として使用している所もあるみたいですね。
「憧れのハーレーで教習できます!」と謳っている所は、だいたいこのモデルのはず。
ただ、それでもハーレーなことには変わりないので、ガソリンはハイオク仕様になります・・・。

今回バイクを借りたのはB-Strictさん。
何故前回同様イーグルモーターサイクルさんじゃないのかというと、今回のツーリングは中山峠経由で伊達・室蘭方向に行こうと計画していたため、中山峠に行きやすいB-Strictさんの方を選択してみました。
あと、意外に我が家から近かったというのもありましたが。

ということで、初のハーレーに跨り出っ発。
中山峠に行くのも何年ぶりかなぁ。
まだ車を持ってた新入社員時代、みんなを連れて揚げ芋を食べに行った以来かしら・・・。
時の流れの残酷さを噛み締めながら、国道230号線をひた走ります。
前回の国道12号線はずっと真っ直ぐで平坦だったので初心者でも何も考えずに走ることはできましたが、今回の国道230号線は中山峠を越えるぐらいなので起伏やカーブがなかなかな国道。
公道走るの2回目でそこでいいのかってのもありますが、やっぱり何事も経験ですよね。
ハーレーでそんな道走って良いのかって不安もあったものの、今回の相棒であるストリート750がハーレーらしからぬ軽さでヒラヒラと運転することができたので、ナイスチョイスだったなと。
乗り味的には前回借りたバルカンSと似た様な感じですかね。
似たような感じなのであれば、買うのは国産の方にするんでしょうけど・・・。
そんなこんなで、出発から約1時間で中山峠に到着。

IMG_20170701_113857.jpg IMG_20170701_114440.jpg IMG_20170701_114601.jpg

この日は天気が良かったのもあってか、ライダーが多かったですねぇ。
それも道外からやってきているライダーがほとんど。
雨も少なくなり、ようやく走りやすくなりましたからねぇ。
安全にツーリングを楽しみましょう。
んで、揚げ芋を頬張ったところで、次の目的地を洞爺湖沿いのレークヒルファームに設定。
学生時代、暑い時期にアイスが食べたくなった時にわざわざ足を運んだ場所です。
ただ、ここで普通に走っても面白くない。
ということで、新兵器GoProをバイクに取り付け、バイク走行中の動画を撮影なんてのを試してみる。

IMG_20170701_120614.jpg

本当は左のETCが付いているところにGoProを設置したかったんですけどね・・・。
この写真の場所も微妙だったので、数十分GoProの設置場所を模索。
ハンドルの右側に設置し、ようやく中山峠を出発。

・・・

レークヒルファーム到着。
GoProを確認。

・・・何も録画されていない・・・

ちゃんと録画ボタンを押せていなかったようで、中山峠~レークヒルファームの区間、全く録画できていませんでした・・・。
初めての動画だったので、テンション上げて有る事無い事喋っていたのに・・・。
気を取り直して、アイスを食べる。

IMG_20170701_131520.jpg IMG_20170701_132304.jpg

ちなみに、競馬好きな人にはお馴染みレイクヴィラファームがお隣にあります。

さて、次の目的地。
この日は一気に暑くなったのもあってアイスを食べた直後なれど、無性に冷たいのが食べたい。
なら蕎麦だ!ということで、伊達市にあるお蕎麦屋さんへ。
そして、今度こそGoProがちゃんと録画している事を確認して出っ発。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

上の動画を経て、お蕎麦屋さん到着。

IMG_20170701_141428.jpg IMG_20170701_142452.jpg

本当は別のお蕎麦屋さんへ行くつもりでしたが、15年ぶりぐらいにこっち方面へ来たので頭がごっちゃになってました・・・。
まぁ、美味しかったからどうでもいいですが。
蕎麦を食べ終わった時点で14:45ぐらい。
後は国道37号線~白鳥大橋~国道36号線経由で札幌まで帰りましょう。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。


※無駄に高画質、及び長時間動画であるため、Wi-Fi環境がある所でご覧下さい。

とりあえず、ポイントポイントで録画するのではなくずっと垂れ流しで録画しっ放しにしてたので、中途半端な白老あたりで動画が終わっておりますが、実はここからがズンドコでして・・・。
白老あたりまでは順調だったのですが、苫小牧に入って渋滞に巻き込まれ、挙句支笏湖方向から札幌に戻ろうとしていたのですが支笏湖方向に向かう道を見失い、苫小牧で迷子に。
いったんコンビニで休憩しつつルートを検索。

IMG_20170701_174255.jpg

やべぇ、どう計算してもレンタル返却時間に間に合わねぇ・・・。
こんな写真を撮ってる場合じゃないと大慌てでB-Strictさんに電話。

「わかりましたー、無理せず気をつけて帰ってきてくださいねー」

というありがたい言葉。
ただ、もう頭がテンパってるからできるだけ早く帰ろう帰ろうと考えちゃってる。
こういう焦りが事故の元なんでしょうけどね。
そんなテンパりが弾き出した答えは、高速道路を使ってリカバリをする!
ということで、公道2回目だというのに高速道路デビューしちゃいました。
区間は苫小牧東IC~札幌南IC。
いやー、バイクで高速道路走ると相当集中力を使いますね・・・。
車以上に操作ミスったら一発アウトですし。
そのうえ、出しているスピードはこれまで出した事がないスピード。
今思うとよく走れたなぁと思います。
きっと無我夢中だったんでしょうね。
そんなリカバリが実り、もしかしたらギリギリ間に合うかもぐらいで札幌に着いたのですが、札幌市内で渋滞に巻き込まれ、給油もしなきゃないので結局間に合いませんでした・・・。
それでも、何とか無事にゴール。
延長料金支払う気満々だったのですが、お店の方のご厚意で延長料金は無しにして頂けました。
本当に申し訳ないです・・・。

今回のツーリングルートはこちら
※ブログ埋め込みでルートを作ると変なルートになっちゃうので、今回はリンク共有にさせて頂きます。

上記ルートでは約360kmになっていますが、実際の走行距離は約300km。
どこでそんな誤差が出るんだ・・・。
給油が11.5リットルだったので、燃費は約26kmですか。
ハーレーらしからぬ燃費。
高速道路を使ったってのもあるのかな。
ほぼほぼ予定通りにいってたのに、最後の最後でズンドコになるのは俺らしいなぁと。
いや、中山峠で録画ボタン押せてなかった時点でズンドコか。
延長料金の借りもありますし、今月もう1回ぐらいB-Strictさんでバイクを借りないとな・・・。
次こそはズンドコツーリングにならぬよう・・・。
2017年05月02日 (火) | 編集 |
宣言通り、昨日5月1日、バイクで公道デビューしてまいりました。
本当であれば明日からのもっと気温が高くなる日に行きたかったですが、やっぱりみんな考える事は一緒なのか明日以降の予約は既に一杯。
もうえいやで予約を入れ、当日の天気を祈るのみでした。
んで昨日。
天気は何とか晴れなれど気温が低く、札幌で最高気温12℃ぐらい。
バイクに乗ってたら体感温度はもっと寒くなりそうなので、ダウンジャケットを着てのデビューとなることに。

バイクを借りるところはイーグルモーターサイクルさん。
札幌で一番大きいバイク屋です。
俺がバイクを買う時にはここにお世話になりたいなと思ってます。
意気揚々とやってきたのはいいのですが、気持ちが高ぶりすぎて受付を間違えたのは内緒です。
今回借りるバイクはKAWASAKIのバルカンSというバイク。
俺のバイク購入候補にしている1台で、初心者にも乗りやすいとのことなので試乗がてら今回の相棒に。

IMG_20170501_113549.jpg IMG_20170501_113606.jpg

さて、今回のツーリングの目的地なのですが、前日まで全く決めておりませんでした。
最初は支笏湖とか中山峠とか考えていたのですが、そもそも公道デビューでスタート地点から街中抜けてそっち方向に行くのはおっかない。
もっと走りやすい道は無いものかと思案しておりましたが、そもそもスタート地点のイーグルモーターサイクルは国道12号線沿いにある。
国道12号線は北海道民ならご存知の「日本一長い直線道路(29.2km)」がある。
うねうね曲がりくねるよりは、のんびり真っ直ぐ走る方が安全じゃね?
なら、そのまま国道12号線を旭川方向に北上すればいいんじゃね?
ということで、国道12号線を行けるとこまで行って引き返すという方針にしました。

で、早速公道を走り始めましたが、思いのほかいけるもんですね。
もうちょっとテンパってエンスト起こしまくるかなと思ってましたが、意外に冷静に走れるもんですね。
緊張しながらだから集中できてるんですかね。
ただ、札幌の街中は走りたくないですね・・・。
あんなごちゃごちゃしてるとこは全然走った気がしない。
そんな札幌市内や江別市内を抜け、郊外に出ればあとはのんびり走るだけ。
気持ちよ~く流しておりました・・・が、いかんせん風が強い。
ただでさえ寒いってんのに風も強いもんだから寒いのなんのって。
さらに、対向車や追い抜いていくトラック等の大型車から受ける風圧が半端ないのなんのって・・・。
当たり前ながら、車とバイクでこんなにも違うのかと。
かつて大泉さんが原付東日本で「風と寒さと匂いと危険」という名言を残しましたが、この言葉には偽りは無かったですね・・・。
走り始めて約1時間、丁度お昼時だし休憩しようかなとお店を物色。
そういえば、岩見沢の12号線沿いに珍しい店があったなということで、ランチをそのお店にロックオン。

IMG_20170501_114221.jpg IMG_20170501_115206.jpg

北海道のローカル番組でちょいちょい放送されていましたが、何が珍しいって「生そうめん」のお店なのです。
そうめんって普通は乾麺なのですが、このお店では何と生麺でのそうめんを提供しております。
食感は普通のそうめんには無いぷりっぷりで不思議な感じ。
まかない丼とのセットで美味しく頂きましたが、それにしても量が足りない。
多分、普通の人なら2セット、俺なら3セットぐらい食べないとお腹いっぱいにならないんじゃないかな。
まぁ、満腹になっちゃうと眠くなっちゃうので程々にしておき、身体も軽く温まったので再出発。
日本一長い直線に入り奈井江の道の駅で休憩、再度出発し深川の道の駅で休憩。

※奈井江の道の駅にて
IMG_20170501_125657.jpg IMG_20170501_125754.jpg

※深川の道の駅にて
IMG_20170501_141450.jpg IMG_20170501_142006.jpg IMG_20170501_142929.jpg

深川の写真の1枚目を見てもらうとわかりますが、明らかに雲がどよ~んとしている。
また、気温を見たら「6℃」と表示されている。
休憩を挟んで出発から4時間弱で約104km。
レンタル時間は8時間なので、そろそろ引き返した方がいいかなと思い、今回はここで引き返しました。
風が吹き荒れる中来た道を戻り、また日本一長い直線を通過し、三笠の道の駅で休憩。

IMG_20170501_160313.jpg IMG_20170501_160712.jpg

三笠のあたりまで戻ってくるとこっちはいい天気で、深川あたりよりは日があたって暖かい。
暖かいのはいいのですが、休憩で缶コーヒーを飲んで捨てようとしたらどこにもゴミ箱が無い。
何やら、三笠の道の駅には一切ゴミ箱を設置していないらしく、併設しているセブンイレブンにすらゴミ箱が無い。
「いや~まいった、なぁどすっぺ」と思ってたら、隣にイオン三笠店があったので、そこの自販機横にあったゴミ箱に捨てる事に。
三笠さん、自販機設置してるならせめて空き缶入れは欲しかった・・・。
そんなプチトラブルを乗り越え、一路札幌まで走り続けもう間もなくゴール・・・なのですが、実はゴール前最後の難関が。
レンタルということは・・・そう、ガソリン満タンで返さなければなりません。
ということで、バイクでの初給油という難関が待っていました。
車なら初めてでも親とかがやってたのを見ていればなんとなくこなせるもんですが、バイクの給油なんてバイク乗ってる人が周りにいないと見る機会なんて無いですよね。
無論、教習所でも習ってねぇし。
なので、チキンな俺はセルフなんて冒険はせず、普通のガソリンスタンドで給油する事に。
店員さんにあれこれ聞きながら給油口を開け、なんとか給油に成功。
9.1リットル給油で約210km走行なので、燃費は23km/Lですか。
これが良いんだか悪いんだかよくわかりませんが、カタログ的には普通っぽいです。
で、17:40ぐらいにスタート地点でありゴール地点でもあったイーグルモーターサイクルに到着、車両点検も無事に済み、公道デビューはこれにて終了致しました。

※今回のツーリングルート

(注1)高速道路使用のルートになってますが、オプションで高速道路を使用しないようにしてもらえれば、今回のルートにほぼほぼ近くなります。
(注2)帰りにも岩見沢の生そうめん屋に寄っている事になってますが、この経由地を入れないとGoogleが変なルートにしちゃうので便宜上入れてます。

いや~、寒かったのは寒かったですが、それ以外は普通に楽しかったです。
ただ普通に走ってるだけで楽しい。
でも、思いのほか寒さと風で体力もっていかれましたね・・・。
昨夜は帰宅して飯食って風呂入ってすぐに寝ちゃいました。
そして今日起床し、腕と下半身がまさかの筋肉痛・・・。
消費カロリーを計算したら、約1800kcalですって。
ホントかどうかはわかりませんが、バイクに乗るのって案外身体使うみたいですよ。
次回はもっと暖かい時に走りたいですね。
明日からが丁度良さそうなんだよなぁ・・・。
まぁ、夏のボーナスをもらってからかな。
というか、レンタルじゃなくて自分のバイクを買えよって話ですが・・・。