不良会社員の「剛は柔を破壊する」戯言
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年10月19日 (水) | 編集 |
パワープレイ以外の記事を書くのってどれぐらいぶりかな・・・。
今年6月5日のパワープレイ記事に、以下の文章を書きました。

「どうでもいい話なのですが、今年年男という事もありましてちょっと始めたいことができました。」
「単純に、この歳にして趣味を1個増やそうってだけです。」

この文章を書いた後の6月末から始め、本日ようやく実を結びました。

license.jpg

はい、本日交付された俺の免許証の抜粋です。
今日は「大自二」こと「大型自動二輪免許」の併記(新しい免許の種類を増やす申請)に行ってまいりました。
ということで、やりたかったことというのは「バイクに乗りたい」ということでした。

もともと、バイクについては学生時代ぐらいから淡い憧れはありました。
中学時代の友達が高校生になって免許を取って買ったINAZUMAを自慢されたり、マンガ「特攻の拓」とかが流行ってたり。
大学時代はバイクの免許よりも普通自動車免許を取りましたが、同じ教習所に通ってた同期が4年生時にバイクの免許も取ってたり。
大学卒業後就職し横浜に住み着き、この時も関東で車を保持するよりもバイクの方がいいんじゃないかと思ってて、幸い近所に教習所があったのでタイミングが合えば通いたかったのですが、ブラックな仕事をしている定めなのかタイミングが全く合わず。
厳密に言えばタイミングが合った時期もあったような気もしますが、その頃はダーツやら夏フェスに夢中になってたからなぁ。
んで、転勤で北海道に戻ってきて早3年目。
毎年、「車が欲しい車が欲しい」と連呼していましたが、今住んでいるマンション及び近隣の月極駐車場は一向に空かず。
去年・一昨年は休日出勤やら出張が多かったですが、今年は休日出勤は特に発生しそうにない状況だったので、もう行ってやろうかなっと。
今年年男だから、もう行ってやろうかなと。
そういえば、俺の誕生日8月19日は「バイクの日」じゃないか!
・・・と前置きは長くなりましたが、17年ぶりに教習所に通うことになりました。

幸い、我が家から徒歩圏内に教習所があったので、夏のボーナスをもらって速攻入校手続き。
ただバイクに乗りたいなら普通自動二輪免許だけでいいのですが、せっかくだから大型自動二輪も取りたい。
取り方としては、「普通自動二輪→大型自動二輪のセット」か「大型自動二輪一本」の2パターン。

「大型自動二輪一本」だと、実技31時間+学科1時間の合計32時間。
「普通自動二輪→大型自動二輪のセット」だと、普通自動二輪(実技17時間+学科1時間)+大型自動二輪(実技12時間)の合計30時間。

セットの方が合計教習時間が少ないですが、普通自動二輪、大型自動二輪の併記それぞれで運転免許試験場に行かなきゃならない。
ただ、料金的にもセット割引有り。
そして、いきなり大型行くのはチキンなので怖い。
ということで、基本的に土日しか通えないですが「普通自動二輪→大型自動二輪のセット」で行くことに。
あと、ヘルメットやブーツも教習所の方でレンタルしてくれるのですが、誰が被ったのかわからないのを被るのもちょっと嫌だし、そもそも俺が被ったのを次の人は被りたくないでしょうから、自分の外堀を埋めるためにヘルメットやブーツ、グローブ買っちゃいました。
出費がかさむ・・・。

さて、最近は「若者の○○離れ」と言われておりますが、まだまだ教習所に通う若者は多いんですね。
北海道だからというのもあるのかもしれませんが、それでも二輪も結構若者が多かったなと。
学生時代に通った教習所とは違う教習所ですが、17年ぶりの教習所通い。
色々と新鮮でした。
学生時代に通った教習所では担任制を採用していて実技はずっと同じ教官でしたが、今回の教習所は一般的な色んな教官に教わる方式。
形式が違うので戸惑うかなぁと最初は思ってたのですが、始まってみればどうって事ないですね。
面白い教官に恵まれたってのもあるかもしれませんが、よくある「嫌ぁ~な感じ」の教官は見当たらなかったです。
少子化やら若者の車離れで教習所もそれなりに対策は入れているのでしょうが。

で、6月末から普通自動二輪の実技教習が始まりました。
教習車は数々のバイク童貞を奪ったであろうCB400SF。
バイク童貞だったからしゃーないですが、初心者がやるであろうありとあらゆる失敗は全部やった気がします。
ウインカー消そうとしてクラクション鳴らす、ギア入れ間違い、坂道発進エンスト、一本橋渡れない、スラロームや急制動で盛大にすっ転ぶ、挙句普通のコーナーですっ転ぶなどなど・・・。
そもそも、今年の札幌の6月~7月は雨の日が多かったため、必然的に雨の中教習する事が多く、まぁ滑る滑る。
しかしながら、この経験が普通自動二輪の卒検で思わぬ効果を発揮。
途中社員旅行で通えなかった時期もありましたが、トントンと進み夏季休暇をずらして8月18日に普通自動二輪第二段階のみきわめをもらい、誕生日を挟んだ8月20日に卒検を受けることに。
この8月20日、北海道にお住いの方は覚えているかもしれませんが、台風が3連チャンで北海道上陸した時の2個目が上陸しようとしてた時です。
札幌はまだ大丈夫かなと思っていて、検定の説明を受けている時はまだ天気は大丈夫だったのですが、いざ検定が始まって1人目が走り出した時に大雨がドゴー。
このような状況でも検定が中止になるわけでもなく、カッパを着てそのまま大雨の中検定を受けるわけですが、俺の試験順はオーラス。
もう笑うしかないような状況でしたが、これで検定落ちても言い訳出来るし、雨の日の教習が多かったのでいい感じで開き直ることが出来ました。
ただ、検定中に一本橋の上に水たまりができてたのを見た瞬間、「絶対完走しよう」と心に思ったわけで。
ずぶ濡れの中でなんとか完走し、無事合格。
合格者講習後、申請書類の確認をし、17年ぶり2回目の手稲運転免許試験場に向かうことに。

teine1.jpg

そりゃ17年前の記憶なのであやふやですが、手稲運転免許試験場ってこんなとこでしたっけねぇ。
札幌の物凄い端っこの方なので同じ市内からでもバスで1時間ぐらいはかかるのですが、昔は周辺に全然家が無かった気がするのに今は何か住宅街になってる。
17年前にここで普通自動車免許の学科試験を受けた時、何か広いフロアで大きい掲示板で合格者が発表されていたような気がしたのですが、それっぽいフロアも掲示板も見当たらない。
食堂は昔と変わらずあるようですが、若干のリニューアルがされている模様。
何か色々と戸惑う事もありながら申請を済ませ、普通自動二輪の併記完了。
その足で教習所に行き、大型自動二輪の手続きを。

普通自動二輪の教習時にはまだ若者が多かったのですが、大型自動二輪の教習となったら一気に若者は減りました。
明らかに40代以上のおっさんが多い。
かくいう俺もおっさん。
お金的な問題もあるとは思いますが、若者には大型自動二輪は響かないんですかねぇ。
教習車はNC750L。
CB750なのかなと思ってたのですが、最近はNC750Lが教習車になってるのが多いらしいですね。
アクセルを軽く入れただけで腰を持っていかれる感じにビビってる暇もなく、教習は実技12時間しかないのでガンガン進む。
コースも勝手知ったるもので、お作法も普通自動二輪で嫌というほど叩き込まれたので、普通自動二輪から連続して大型自動二輪を取った方がいいというのがなんとなくわかる気がしました。
ガンガンと進み、気がついたら卒検。
普通自動二輪の時みたいに大雨ではなくどピーカン。
まぁ、雨だろうが晴れだろうが、検定コースを完走するのには変わりない。
けど、今回はトップバッターなので嫌な感じ。
普通自動二輪の時のように緊張が解れぬまま検定スタート。
明らかに減点だったと思われるのは一本橋。
多分、8秒ぐらいだったろうなぁ(大型自動二輪は10秒以上のため、8秒だと10点減点)。
でも、一本橋から脱輪して一発停止になるよりはマシ。
それ以外の課題では止められずになんとか完走できたので、一安心して着替えをしていたらもう次の人が戻ってきた。
「あれ?もう走り終わったんすか?」と尋ねたら、最初のクランクでパイロンに接触して一発アウトだったようで。
開始数十秒でアウトって悲しいですよねぇ・・・。
残りの人の様子も見学し、皆さんほぼほぼ大丈夫そう。
ということで、無事に合格。
合格者講習後、申請書類の確認をし、2ヶ月ぶり3回目の手稲運転免許試験場に向かうことに。

teine2.jpg

手稲運転免許試験場ってこんなとこでしたっけねぇ。
って、この件はもういいですか。
2ヶ月前に来ていながら、17年前の記憶が思い出せぬまま、無事に大型自動二輪の併記完了。
改めまして、バイク乗りになりました。

さて、あとはバイクを買うのみなのですが、もう北海道は秋から冬になりつつあり、ツーリングシーズンもほぼほぼ終了。
北海道のバイク乗りは冬バイク屋にバイクを預けたりするみたいで、さすがに雪道は乗らないようです。
乗るのは郵便のカブぐらいでしょうか。
もともと北海道の中古バイクはシーズンが半年しか無いために非常に品質が良かったようなのですが、全国チェーンのバイク屋がそれらを買い漁り、その分北海道に残念なバイクを卸すようになったとか。
だとすると、買うのは新車ですかねぇ。
Bike-manでも読みながら来年春でも待ちましょうかねぇ・・・。



スポンサーサイト
2012年01月01日 (日) | 編集 |
今年もよろしくお願いします。
またパワープレイの更新が減るかもしれませんが、見放さないで下さい・・・。

昨年は我が故郷を含め、多くの悲しみに溢れてしまった年でした。
先程、新年早々地震速報も流れましたし、まだまだ油断できません。
それでも、それ以上の喜びや幸せが多くの人に降り注ぎますように。
勿論、俺にもね。
2011年07月02日 (土) | 編集 |
昨日のパワープレイで「とある機械を衝動買い・・・」と書きましたが、それがこちら。

SlingboxPRO-HD.jpg

何この機械?という方が大多数でしょうので説明しますと、ご家庭にあるチューナー(TVやレコーダー等)に接続し、チョイチョイッとおまじないをかけるとあ~ら不思議、PCやスマートフォン上でテレビ放送や録画してある番組を見ることができるという超優れモノ。

公式HPはこちら

何で欲しくなったと言われたら・・・衝動買いだからしゃーない。
まぁ、我がGALAXYにはワンセグなんて付いていませんが、これがあればワンセグどころかBS/CSも見ることができちゃいますから、いざという時に便利かなと。
で、この手の機械としては、この機械の他に「VULKANO FLOW」が有名です。
この2つの違いは、「Slingbox PRO-HD」は高いけど設定が簡単、「VULKANO FLOW」は安いけど設定が激ムズというとこでしょうか。
せっかく夏のボーナスも頂いたので、どうせなら高い方買っちゃえということで買っちゃいました。
で、Amazonでポチっと注文したわけですが、注文してから置く場所どうしようと悩んじゃうあたり衝動買いの怖さを感じたり。
大きさは「幅×高さ×奥行」がそれぞれ「364×98×242mm」と、大きいとも小さいとも言えないサイズ。
とりあえず、TVの前に置くことに。
さらにコンセントも空きが無かったりLANケーブルを買ってこなきゃなかったりと、準備に手間取ったり。

そんなこんなで昨日、この機械が到着。
注文してから翌日配達してくれるAmazonのお急ぎ便って便利ですね。
それは置いといて、いざ箱をオープンして本体やらケーブルやらを確認していたら、付属品ではないD端子/コンポーネント変換ケーブルが入ってる。
日本のHD映像の入出力端子といえば、今やお馴染みHDMIかD端子になるわけですが、この機械の入力端子部にはその2つが無いため変換ケーブルが必要になるわけで。
しかしながら、変換ケーブルは付属しないとの注意書きがあったのでわざわざ別に買ったのですが、箱を開けたら変換ケーブルが入ってるじゃないのさ。
サービスしてくれたのなら嬉しいけど、ありがた迷惑・・・。
とりあえず入ってる中身の確認完了後、もののけ姫の「黙れ小僧!」となでしこを見るため一時作業中断。

しばし後、全部見終わった夜中に作業開始。
接続対象はレコーダーに。
そりゃ、地上波、BS、CS、そして録画しておいた番組を見ることができますからね。
で、レコーダーのD端子出力から変換ケーブルを使ってコンポーネント入力へ、LANケーブルをルーターから機械に接続、赤外線リモコンケーブルを機械からレコーダーの赤外線受光部へセット。
これだけで接続は完了。

続きまして、PCから設定。
この機械の仕組みは「機械が受信した映像をネット配信用に変換、その動画をネットを介して遠隔でリモコン操作をしながら視聴する」という感じ。
ということで、視聴用のユーザー登録が必要になります。
まぁ、決められた欄に必要事項を入力して終了。
で、登録したユーザーでログインし、ブラウザのプラグインを使用して機械の設定を行うのですが、このプラグインのインストールで余計な時間を食ってしまった・・・。
ブラウザはIEとFirefoxに対応しているらしいのですが、IE9には対応してないんですかね?
何回やってもプラグインがインストールされない。
いや、PC内にはインストールされているんだけど、何故か最新のプラグインとみなされずにプラグインの再インストールを促される。
このやり取りでもうイライライラ。
頭来たからIEを諦め、Firefoxでの設定を試みる。
普段Firefoxを使用していないのでできるなら使いたくなかったんですが、こういう事態ですからねぇ。
したっけ、すんなりインストールされるじゃないのさ。
それなりに設定で苦労するのかなと思ってましたが、どうでもいいとこで大苦戦・・・。

で、プラグインを使って設定。
同じネットワーク上にある機械を自動的に検索し、無事検出。
接続に使用した接続端子を選択、機械に接続したレコーダーの型番を選択。
選択したレコーダーの擬似リモコンが表示されるので、正常に動作するかどうか赤外線ケーブルとレコーダーの赤外線受光部の位置を調整しながらテスト。
テストで問題が無ければ、リモコンデータをダウンロードし設定完了です。
しっかし、この機械はアメリカ製なのに日本のレコーダーのデータが用意されているもんなんですねぇ。
ちなみに、これが「VULKANO FLOW」の場合だと、リモコンの情報を学習リモコンに学習させる要領でいちいち学習させなければなりません。
それに、ルーターの設定も面倒そうだったので「Slingbox PRO-HD」を選択したわけです。

で、これでPC上での視聴が可能になりました。
次はGALAXY上で視聴できるかどうか。
これには専用アプリをインストールする必要があります。
勿論、有料です。
2500円ぐらいです。
最近、有料アプリ買うのも躊躇が無くなってきたのであっさり購入し、インストールします。
そして、PC上で登録した内容でログインすれば全て終了。
GALAXY上でも視聴ができるようになりました。
いや~、凄いね。
GALAXY上でBSもCSも見れるんだもん。
便利な世の中になったもんですね。

とはいえ、弱点も少々。
ネットを介すため、操作してからそれなりのタイムラグがあること。
まぁ、これは許容範囲だったのですが、「遠隔操作」をするということで操作によってはTVのリンク機能が動作してしまう可能性があるということ。
まぁ、GALAXYで視聴するってことは大抵外出中だから問題無いとは思うのですが。
そんな弱点を差し引いても、これは大満足ですね。
文明開化ですなぁ。

で、この機械の事を友達に話したら、

「独身貴族まっしぐらだね」

うっさいわ。
2011年05月18日 (水) | 編集 |
すみません。
ちょっと仕事でバタバタなのでパワープレイをお休みします。
早期復帰を目指します。
まぁ、Twitterではあれこれつぶやいているので、興味がある方は探してみてください。
2011年03月21日 (月) | 編集 |
今回の東北地方太平洋沖地震でブログ更新を自粛する前、マシントラブルでブログ更新がストップしておりました。
備忘録も兼ねて、原因となった事をつらつらと。

事の発端は、衝動的に「今使ってるネットブックのXPを7へアップグレードしよう大作戦」をやってみようと思ったこと。
俺が現在自宅でメインで使ってるネットブックのOSはXPでしたが、色んな方のブログやHPを見ていると意外にこのスペックでもWindows7をインストールしてもまともに動くという記事を数多く見かけたので、これはやってみようかなと。
XPのサポートが2014年まであるとはいえ、いい加減このインターフェースには飽きてきたところ。
仕事でもWindows7に触れる機会が多くなると思われるので、今のうちに新しいインターフェースに慣れておかないと。

ただ、ご存知の方もいるとは思いますがXPから7へアップグレードする場合はクリーンインストールしかできず、上書きインストールをするにはVistaからでないと出来ない。
OSの不具合うんぬんかんぬんを考えるとクリーンインストールした方がいいんですけど、今インストールされているアプリやらデータを退避するのは面倒。
ということで、「XP→Vista→7」への2段階アップグレードを試みようと。
今となって思えば、クリーンインストールでも良かったよなぁ・・・。
ということで、Vistaのアップグレード阪、7のアップグレード版をそれぞれ購入したわけですが、何でVistaの方が7よりも高いんでしょうかね?
7があの値段だったらVistaはその半額ぐらいにほしいもんで。

まずは外付けDVDドライブを接続し、XP→Vistaへのアップグレード開始。
この外付けDVDドライブも購入したんですが、今DVDドライブって安くなってるんですねぇ。
通販だからなのかもしれませんが2000円ぐらいで買えました。
XP→Vistaへのアップグレード中、何かをアンインストールしろって怒られて一時中断。
PowerShellと何かをアンインストールしろって言われたのですが、PowerShellのアンインストール方法が分からず四苦八苦。
Google先生の助けを借りて何とかアンインストールし、アップグレード続行。
「まだ問題あるけどアップグレードしちゃうよ?」って表示するあたり、さすがMicrosoftのインストーラ。
2時間ぐらい経過し、XP→Vistaへのアップグレードが完了。
しっかしまぁさすが悪名高きVista、それはもう遅いのなんの。
Vistaで動かないアプリが多いのは覚悟してましたけど、それ以前にこの遅さは致命的。
また、普段からネットブックに外付けディスプレイを接続しており、このアップグレードも外付けディスプレイを接続しながらやってたわけですが、アップグレード完了時点ではこの外付けディスプレイの方を標準のディスプレイとみなしてしまい、ネットブック本体の液晶には何も表示できなかったり。
また、LANケーブルを接続しているにも関わらず認識せず、無線LANでしか接続できない奇妙な状態。
デバイスドライバを更新した結果、ディスプレイは解決しましたがLANは解決せず、ずっと無線LANで行うことに。
そのせいでWindows Updateに膨大な時間が。
Windows Updateをあらかた完了させた後、Vista SP1の適用しようとしたんですがここで大苦戦。
Vista→7へアップグレードするにはVista SP1の適用が最低条件だったわけですが、何度Vista SP1を適用しようとしても失敗しまくる。
このVista SP1と戦うだけで5~6日。
ふと、.NET Frameworkを再インストールしてみようと思い、全てアンインストール(2.0はVista標準のためアンインストールできず)。
このアンインストールもなっかなか消えなかった・・・。
結局、MicrosoftのHPに載ってた公式なアプリじゃないアプリで消すことにし、全消去。
もう一度必要な.NET Frameworkをインストールし、再度Vista SP1の適用にチャレンジしたら・・・成功!
Vista SP1の適用を完了後、Windows Updateで修正パッチを全てあてて、いよいよVista→7へのアップグレードができる状態に。
ここまでで作戦開始から約1週間経過。
いや~、長かった。
そして、ついにVista→7へのアップグレードを行うことに。
夜中にアップグレードを開始し、朝にプロダクトIDを入力する状態へ。
ここで一時作業中断、出勤へ。

そんなこの日、あの東北地方太平洋沖地震が発生しました・・・。

電車も首都高も完全ストップしてしまい、職場から身動きできず一泊確定。
UstreamのNHKを見ながら、震災の状況を見ておりました。
翌日早朝、何とか動いてる電車に乗って帰宅。
家の中は案の定滅茶苦茶、しかも停電もあったんですよね。
つけっぱにしていたネットブックの電源も落ちていました。
てか、プロダクトIDを入力する前の状態だったので、その状態で電源が落ちたからWindows7のアップグレードはどうなるんだと心配しましたが、その時はそれよりも故郷の方が心配でそれどころじゃなかったですからね。

気持ちもある程度落ち着いたところで計画停電をかいくぐりPCをいじってみる。
ただ、地震でキーボードの上に物が落下し、「A」と「S」のキーがぶっ壊れてしまったため、安いUSBキーボードを購入。
何かここまでネットブックをツギハギして使う意味があるのかと思ってきたりなんかして・・・。
とりあえず、Windows7のアップグレードを続行。
プロダクトIDを入れなくてもWindows7のアップグレードは完了するんですね。
どうやら仮のIDが入力されてたようなので、改めてプロダクトIDを入力してみる。
正式に認証完了、これからWindows7を使えるようになります。
・・・が、遅い。
Vistaばりに表示がクソ遅い。
キッカケとなったブログやHPには、ネットブックでもサクサク動きますって書いてあったんだけどなぁ。
デバイスを全部更新しても変わらず。
Windows Updateを全て消化しても変わらず。
あいやー、やっぱ途中で停電したのがよろしくなかったのかなぁ。
最悪、新しいネットブックを購入するかという考えも頭をよぎった中、ダメもとでBIOSを更新したら・・・あら、速くなった。
以前のXPばりに表示が爆速になりました。
まぁ、ある程度レジストリやらなんやらいじりましたけど、XPとほぼ変わらない速度ですね。
ただ、せっかく新しいインターフェースになってるのに、たまにダイアログで残ってるMSゴシックに頭来たので、システムフォントを全てメイリオ系に。
これでやっとネットブックを使えるようになりました。

systemNetbook.jpg

ちなみに、「Windows エクスペリエンス インデックス」のパフォーマンスチェック結果はこちら。

performance.jpg

これがデスクトップならあれですけど、ネットブックなら充分なスコアじゃないんですかね。
一応、Aeroも使用可能です。
これで2014年以降もこのネットブックを使えることができそうです。
まぁ、2014年ぐらいになってたら新しいPCが欲しくなってそうですけど・・・。
まだXPを使用している人は、早めに7にアップグレードしてもいいかと思いますよ。
2010年12月25日 (土) | 編集 |


多くは語らなくても分かる人には分かるでしょう。
2010年12月19日 (日) | 編集 |
時間ギリギリなのでさっさと予想。

予想
◎サダムパテック
○リベルタス
▲リフトザウイングス
△リアルインパクト
△グランプリボス
穴タツミリュウ

外国人ジョッキーかディープ産駒が勝つような気がするので、そこらへんを中心に。
てか、ラグビー大学選手権のザッピングが忙しい・・・。
2010年12月05日 (日) | 編集 |
kare-tukemen.jpg

ホントは昨日食った直後に更新したかったんですが、携帯で撮った写真が物凄い解像度はだったためブログにアップすることができませんでした。
ということで、今日写真を編集して更新。
今回の来訪店は、今年8月に由比ヶ浜にオープンしたカレーつけ麺専門店です。
ずっと行ってみたかったものの仕事が忙しくてなかなか行く機会が無く、最近落ち着いてきたので昨日唐突に行ってみたわけです。

メニューは基本的にカレーつけ麺のみで、麺が太麺と細麺が選べます。
ここは俺の好みで太麺を注文。
量は勿論特盛です。
つけ汁はカレーながらドロッとはしていないんですが、丁寧なあっさりさを感じます。
具は鶏チャーシューや鎌倉野菜が乗っており、上品な感じに。
カレーつけ麺ということでスルスル感が加速し、あっという間に平らげることができます。
食後はつけ汁にご飯を入れ、だし汁を加えることによってカレー茶漬けに早変わり。
最後まで美味しく頂くことができます。
髪留めや紙エプロンがありますので、女性の方でも気にせず食べることが出来るでしょう。
ただ、口を拭く紙ナプキンとかが無いので、食後には注意が必要かも。
そんな不満点を差し引いても、充分満足できるお店でしたね。
最近、鎌倉や由比ヶ浜近辺にレベルの高いお店が増えてきましたなぁ。
2010年12月03日 (金) | 編集 |
あれは今年の夏前ですかね。
docomoの山田社長が「今年の冬春モデルにはスマートフォンを大量投入する」という言葉を聞いてから、無性にスマートフォンが欲しくなりました。
あまりにも待ち切れなくて、途中海外のSIMフリースマートフォンに心が揺らいだこともありました。
それから月日が流れて10月28日、今年のdocomo冬春モデルスマートフォンの先陣を切ってGALAXY Sが発売。
その時はまだGALAXY Sをそれほど欲しくもなく、11月8日の新機種発表を待ってから決めようと思ってました。
そして、11月8日・・・。
そこに国産スマートフォンの出来にガッカリし、その足でGALAXY Sを予約しに行った俺がいました。
しかし、新機種発表まで待ったせいで予約が遅れたのと、初回出荷数が絶望的な少なさだったせいか、某家電量販店では350人待ち、某家電量販店では750人待ち・・・と年内絶望を覚悟しておりました。
そんな先週金曜日。
来たるべく北海道弾丸旅行に向けて準備をしていたら、750人待ちだった某家電量販店から電話が。

「お客様のご予約されたGALAXY Sが、27日に入荷致します!」

おぉ!
年内絶望を覚悟していたのに、たった2週間ちょっとでやってくるのか!?
やったーーーー!・・・て、27~28日は俺北海道じゃねぇかよ!
そのため、北海道弾丸旅行中は心の片隅が若干モヤモヤ。
そしてようやく29日に手元にやってまいりました!
問答無用で初スマートフォンです。
実は、今回の機種変であと2つほど初なことが。
まず、GALAXY Sを買ったということは、携帯を使い始めてからずっと愛用していたPanasonicから卒業し、初めて別のメーカーに。
来年の夏前にはPanasonicもスマートフォンを出すということでしたが、それまで待つのも精神的によろしくないなぁと思いまして。
やっぱり買いたい時が買い替え時です。
そして、初めて地元のドコモショップではなく、家電量販店で機種変更を行ったということ。
今回、GALAXY Sを手に入れるため色々と情報収集をしていたわけですが、今回はドコモショップよりも関東圏の大型家電量販店の方が早く入荷するという情報があったので、横浜、川崎らへんの大型家電量販店に予約を入れました。
結果、750人待ちだった某家電量販店が一番乗り。
噂だと、地方では発売日前に予約したにも関わらずまだ入荷してないとこもあるとか・・・。
すみません、お先に失礼します。

と、前置きが長くなりました。
ここからは今日まで使用した実感を。

まず、iチャネルとかiコンシェルとかのiモード関係の契約を解除します。
でも、iモード自体の解約はしてません。
ひつじ執事とは1年も経たずにお別れしちゃったなぁ。
まぁ、スマートフォンでも似たようなサービスを始めそうですよね。
有料、無料含めてマイメニューに登録されてたページが45ページって多い方ですかね?
んで、SPモードは勿論契約。
今まではガラケー本体に留守録機能があったのですが、GALAXY Sには当然そんなん搭載されていないので留守録サービスも登録。

本体は薄くて軽いです。
ホントにおもちゃみたい。
iPhone派にするとGALAXY Sは安っぽいらしいです。
そんなん知ったこっちゃないですが。

やはりスペックとOSが(日本国内では)最新ということもあり、サクサクどころかヌルヌル動きますね。
このレスポンスを味わってしまったら、もうガラケーには戻れません。
まぁ、このスペックは海外の半年前のスペックなんだよなぁ・・・。
日本のメーカーはどうしてこうなった?

電話帳はガラケーからmicroSDにエクスポート、それをGALAXY Sに挿し込みインポートしてあっさり完了。
ただ、グループ分けはご自分で。

発売日前にはよくプチフリが騒がれていましたが、個人的にはプチフリ感を感じず。
これはmicroSDとかに頻繁にアクセスするようになると起こるんですかね?

着信音、プリインストールされてる曲は微妙ですねぇ。
今週末にでもCDから取り込んで作成したいと思います。
その着信音のためだけにCDを買ってくるべ。

画面はなんちゃらLEDとかで気持ち悪いぐらいに綺麗です。
文字の解像度は、小さい文字だと粗い感じも否めないですが、そんな数ドットを気にできるような目をしていないので大した問題にしてません。

一番怖かったのはSPモード。
SPモード開始当初は評判が酷いもんでしたからねぇ・・・。
とりあえず、試しに友達にメールを送ってみると、無事に送信できる。
そして、受信もちゃんとプッシュで受信される。
だいぶ改善されたんですね。
あとはグループ毎に着信音が設定できればいいかなと。

バッテリーは、俺の使い方で通勤中1時間、昼休み1時間、帰宅途中1時間でネット、Twitter、その他あれこれやってて家に着いた頃には残り14%。
もうちょっと省エネ設定がありそうですよね。
youtubeやニコ動を見るとびっくりする速度でバッテリーが減ります。
念のため、eneloopのモバイルブースターを常備してます。
あと、結構熱を持ちますので、バッテリーの温度には気をつけましょうね。

そうそう、OSがヨーグルトなので普通にブラウザでFlashが見れます。
まぁ、見れはするんですけど、やっぱり表示が重たくはなりますよ。
でも見れないよりはマシかな。
そういや、mixiアプリの「まちつく」がスマートフォンに対応したって言うから、GALAXY S買った初日に試してみようとしたら、何故か最初から始まりそうな雰囲気だったので1回キャンセル。
何だよ、スマートフォンになったらキャンセルされるのかよ、と思っていたら翌日は普通にできました。
あの街をクリックするのは小さくて大変そうですが、拡大表示すれば問題無し。
ただ、ふくびきだけは上手くいかないんだよなぁ・・・。

まぁ、何か不満点があればそれをアプリでカバーできるスマートフォンの良いところ。
ということで、今日までにインストールしたアプリはこんな感じ。
もっとオススメのアプリあるよって方はご一報を。

・QRコードスキャナ
まずはQRコードを読めるようにしないと。

・MyQR
電話帳登録用のQRコード表示アプリ。
赤外線が無いですからね、こういうアプリを入れておかないと。

・OpenWnnフリック入力対応版
世間一般的にはSimejiが流行ってるみたいですが、Simejiよりも軽快に入力できるということなのでこっちをインストール。
フリック入力にもだいぶ慣れてきました。

・ADW.Launcher
定番ホームアプリ。

・ブティック壁紙
壁紙ダウンロード、設定アプリ。
今はGALAXY Sにちなんで宇宙の画像を。

・バッテリーモニタ
バッテリー監視アプリ。
ツールバーとウィジェットで表示中。

・LEDクロックウィジェット
ホーム画面に表示する時計ウィジェット。

・美人時計
何となくインストール。

・NHK時計
何となくインストール。

・NoLED
GALAXY Sには着信を知らせるLEDが付いていないので、このアプリで着信を擬似LED通知。

・MySettings
マナーモードの切り替え、Wi-FiやBluetoothのON・OFFをワンタッチに。

・ジョルテ
定番スケジュール、ToDoアプリ

・ViRobot Mobile
セキュリティ対策に。

・Dolphin Browser
定番webブラウザ。

・En2cn
定番2cnブラウザ。

・5tabNEWS
朝日、毎日、読売、日経、産経、5紙分の情報閲覧アプリ。
通勤中にチェック用。

・エキサイトニュース
コネタを見たいので。

・ウェザーニュースタッチ
スマートフォンでもSOLiVE24を見たいので。
あと、天気情報もチェック。

・livedoor for Android
livedoorのトップニュースを閲覧。
ゲンダイのバカバカしい記事を読みたいので。

・andronvi
Androidアプリ紹介サイトのandronvi公式アプリ。
アプリチェック用に。

・radiko
スマートフォンでラジオをクリアな音声で。

・Adobe Reader
PDFファイルを読むかもしれないので。
って、PDFファイルをスマートフォンで読む機会あるのか?

・twicca BETA
定番Twitterクライアントアプリ。

・Ringdroid(着信音メーカー)
その名の通り、着信音メーカーアプリ。
今週末実験予定。

・NAVITIME
・NAVITIMEドライブサポーター
言わずと知れたナビアプリ。
スマートフォンになってもお世話になります。

・ぐるなび
困った時のお店探しに。

・ホットペッパー
困った時のお店探しに。

・らーめんなう
困った時のラーメン店探しに。

・ラーメンバンク
困った時のラーメン店探しに。

・運行情報チェック
困った時の運行情報チェックに。

・トラフィック情報
困った時のトラフィック情報チェックに。

・30min.おでかけ
困った時のおでかけスポット探しに。

・じゃらん
困った時の宿探しに。

上記のアプリは基本無料です。
NAVITIMEはナビしてもらう場合には月額が必要になります。
電話帳アプリとかカメラアプリも発掘したいなぁ。
2010年02月05日 (金) | 編集 |
タイトル見ただけでは、「何のこっちゃ?」って思いますよね。
面白そうなのでじろゆさんの所からパクってきました。
ルールは以下の通り。

○多分、バトンみたいなもん
○タイトルは「コンパスは紙だ」にするらしい
○iTunesでシャッフルをかけて20曲聴いて、曲名/アーティストを書き出すって遊び

ということで、タイトルには特に意味は無いと思われます。
あと、個人的にアンチアップル社ですのでiPodやiTunesなんて使ってませんし、今使ってるポータブルオーディオはFMラジオと動画しか入ってないので、携帯に保存してある曲をシャッフル再生してみます。
そして、その曲に対して一言コメントを書くのがお決まりみたいなので、俺もそれに倣って。
あまりにも選曲が偏ってもシャッフルのせいなので知りません。

<1曲目>
うれしい!たのしい!大好き! / DREAMS COME TRUE
1曲目から俺らしくないと思われるかもしれませんが、ドリカムは普通に好きですよ。
世代が世代ですからね。
冬にドリカムって合いますよね。

<2曲目>
恋心 / 相川七瀬
まさかの懐かしい曲。
保存している俺も俺だけど。
織田哲郎サウンド全開。

<3曲目>
Young OH! OH! / POLYSICS
トイス!!
エコ!エコ!
ということで、武道館に向けてテンション上げていかないと。
この曲のフミの頭の振り方と、カヨの腕の振り方が好き。

<4曲目>
なんで泣きたくなっちゃうんだろう / 福原美穂
福原美穂は大好きなんですけど、この曲は個人的に微妙。
何か、福原美穂の良さがあんまり出てないような気がして。
俺の頭が固いだけなのかもしれませんけど。

<5曲目>
Elisha / DJ YOSHITAKA
ゲームセンターで好評稼働中のbeatmania IIDX 17 SIRIUSより。
この曲はカッコいい。
YOSHITAKA君、いい仕事をしたよ。
ただ、実際にプレイすると新システムのCNやBSSがウザいの何のって。

<6曲目>
Hot Or Miss / New Found Glory
もともと好きなバンドでしたけど、2008年のサマソニで生で見てからもっと好きになりました。
今年のPUNKSPRINGにやってくるので、今月出る新アルバムをしっかりチェックしておきましょう。

<7曲目>
続く世界 / 中川翔子
しょこたん自体はそれほど好きではないですが、歌声は好きです。
なんつーか、変に技にこだわらない素直な歌声といいますか。
来月出るアニメソングカバーアルバム第三弾の「微笑みの爆弾」と「魂のルフラン」に超期待。

<8曲目>
紺碧の夜に / the HIATUS
昨年のNANO-MUGENで生で聴けたのが大きいかもしれませんが、the HIATUSで一番好きな曲。
今年もNANO-MUGENに来てくれるかしら?

<9曲目>
にんげんっていいな / ガガガDX
はい、ここんとこ俺のカラオケの18番。
締めはこればっか歌ってる気が。

<10曲目>
KISSして / 福山雅治
福山バージョンの「KISSして」。
元のKOH+バージョンよりもテンポが早く、こっちの方が俺好み。
今年は龍馬様で大活躍ですね。
勿論、ラジオも絶好調ですけど。

<11曲目>
甘い贅沢 / MEG
打って変わって中田ヤスタカサウンド全開。
昨年のサマソニでは、Lady Gagaの直後でもワールド全開でしたね。
一旦、中田ヤスタカから離れたけど、また元に戻るんでしょうかね?
てか、MEGってタメ年だったのね。

<12曲目>
いちごいちえ / やなわらばー
ここに来てまったりムードに。
ふと思うと、やなわらばーってテレ朝系の番組のタイアップが多い気がするけど、それはTHE STREET FIGHTERSでピックアップされたからなのかしら?

<13曲目>
Bye Bye My Love (U are the one) / サザンオールスターズ
この曲のライブバージョンで前奏の前にバグパイプを鳴らすとこがたまらなく好き。

<14曲目>
はんぶんこ / Bivattchee
この名曲を今度ステレオポニーがカバーしますが、何でこの曲をカバーしようと思ったんでしょうかね?
昔からBivattcheeが好きだったとかあるのかしら?

<15曲目>
California / Hollywood Undead
昨年のサマソニで気に入った覆面集団。
でも、曲の途中で全員が覆面を脱いじゃってました。
あれはビークルみたいに演出というかサービスだと思ったんですが、本気で暑くて脱いじゃったらしいですね。

<16曲目>
Discography / ストレイテナー
昨年は「CLONE」が映画の主題歌になったぐらいですから、もっともっと知名度が上がってもいいと思うんですけどね、テナー。
全国のロック小僧にはもう超有名なんですけどねぇ、テナー。

<17曲目>
starmine / Ryu☆
ビートなマニアな方はご存知。
スーパーハイテンションハピコア野郎のRyu☆ちゃんと言えばこの曲。
季節はやっぱり夏ですかね。
「浴衣だ!花火だ!ハピコアだ!」みたいな。

<18曲目>
ワンダーフォーゲル / くるり
青春の名曲。
落ち込んだ時にはこの曲で元気付けられました。
クリストファー、元気にしてるかなぁ。
そして、何気にメガネ2連チャン。

<19曲目>
熱帯夜 / THE YELLOW MONKEY
この曲がイエモンで一番最初に知った曲だったと思います、多分。
確かイエモン初のタイアップ曲だったような気が。
だから一番最初に知ったのかなと。

<20曲目>
機種変エクスタシィ / アイドリング!!!
さて、この企画ラストはパワープレイにしたばっかのアイドリング!!!の新曲。
ここんとこ外岡と朝日がセンター張ってますよね。
そのうちフォンチーがキレないかな。

どうだったでしょうか?
結構バラバラなような偏ってるような。
ちなみに、21曲目は「United / POLYSICS」で再びハヤシ君登場。
個人的には何か納得行ってなかったり。
まぁ、これもシャッフル運ということで。
やってみたい方は是非是非。
2010年01月31日 (日) | 編集 |
詳しくはこちら

これGunちゃんが好きそうやね。
昨今の歴史ブームとエコのマイ箸ブームが見事に融合。
って、この箸は使うんじゃなくてディスプレイ用だろうなぁ。
でも、何かのプレゼントにはいいかもしれませんね。
5月5日の端午の節句プレゼントとか。
2010年01月31日 (日) | 編集 |
詳しくはこちら

最近、某所でつぶやきまくっているせいかブログが疎かになってしまっているので、たまにはこっちにも記事書かないと。
んで、この話題。
これって地方出身者には切実な問題ですよね。
俺が地元を離れて早10年にもなりますか。
そんな地元に恩返しというか還元するには、外で稼いだ金を地元に落とすしかないんですよね。
だから、携帯の機種変は必ず地元のドコモショップでしてますし、ここ数年は家電を色々買っております。
でも、そんな大手チェーンだけじゃなく、もっともっと魚菜市場とか個人経営のお店とかに落とさなきゃないんですよねぇ。
ただ、俺が子供の頃にお世話になった店はほとんど無くなってしまってるんですよね・・・。

そして、これは今の日本にも言えるんではないんですかね。
日本国内でお金をかき回すだけではなく、外貨もバンバン落としてもらわなきゃない。
この前、行きつけの飲み屋のマスターとこの話題について語っておりました。
その時にマスターが自信満々にとある案を発表してくれました。
面白い意見ではありましたが、海外の方々が日本にお金を落としてくれる「絶対的な理由」が足りなかったかなと。
それと、一過性な盛り上がりだけでもダメ。
難しいもんです。
2010年01月16日 (土) | 編集 |
詳しくはこちら

こういう事が発表されると、それをまた深読みして違う手を出すからまた確率が変わってきそうな気がしますが。
まぁ、こういう事が発表されてもシゲはジャンケン勝てないんでしょうけど。
最近はちょいちょい勝てるようになったみたいですが、おにぎりでのシゲのジャンケンの負けっぷりは見事。
さすがミスター残念。
2010年01月16日 (土) | 編集 |
詳しくはこちら

これ、年前からブログのネタにしたかったのですが、気がついたら年も明け成人の日も過ぎている・・・。
とりあえず、書いてみることにします。
っても、上記リンクの紹介ぐらいですけど。

「食べ放題」って聞くとオトク感が溢れてますけど、実はそうでもないんですよね。
え?とっくに気がついてました?
いや、俺も頭では分かってるつもりなんですけど、どうも貧乏根性が抜けないもので「食べ放題」には弱いんです。
そして、基本的に先行逃切タイプなので、開始30分ぐらいでギブアップしてしまいます。
はい、馬鹿ですね。

サイゼリヤはコストパフォーマンスが高いから、3000円ぐらいでもう大変なことになっちゃいますよね。
ウェンディーズで2000円以上食べられる気がしないなぁ。
まぁ、もう日本に無いから試せませんが。
サーティーワンで2200円はなかなか食べられそうで厳しいな。
これは季節によるかもしれないけど。
ほっともっとやローソンは3000円ぐらいいけると思うけどなぁ、厳しいかなぁ。
俺がオリジン弁当で食べ放題やったら凄い金額になりそうだなぁ。
ポッポや富士そばは穴場だな。
2010年01月01日 (金) | 編集 |
寒中見舞い申し上げます。
今年もこのブログをよろしくお願い致します。

とりあえず、挨拶は手短に。

<1/3 追記>
あ、俺喪中だから「寒中見舞い」だった。
ということで、文面を一部修正。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。