不良会社員の「剛は柔を破壊する」戯言
2017年06月18日 (日) | 編集 |
NEKOKAMIJINSEI.jpg

泣くな親父 / キュウソネコカミ


父の日です。
一緒に暮らしていたらまだあれですが、こう遠く離れていると何もできませんね。
まだまだ働いている我が父親。
いつまでも元気でいてもらいたいものです。

やっと北海道もいい天気が続くようになりました。
過ごしやすくていい感じです。
こういう日にバイクで駆け巡りたいですね。
ということで、バイク屋をあれこれ巡ってますが、まだこれというバイクには絞り込めず。
まだしばらくはレンタルバイクかな。
2017年06月10日 (土) | 編集 |
EdDivide.jpg

Galway Girl / Ed Sheeran


先週行く予定でしたサマーバイクフェア、最高気温12℃の雨って天気予報だったために行くのを断念しました。
試乗するとなると体感温度は激寒ですし、そもそも濡れた路面を走りたくない・・・。

んで、今週も雨です。
困った事に、北海道はここ数週間土日雨です・・・。
嫌がらせなんですかね、平日はいい天気で週末は雨って。
雨の中運動会を開催せざるを得ない学校もあるらしく、仕事現場で月曜日に風邪を引いてくる人続出中です。
かくいう俺も気温の変化にやられ、久々に風邪引きました。
もう若くねぇな。
2017年05月27日 (土) | 編集 |
sacrifice9mm.jpg

サクリファイス / 9mm Parabellum Bullet


世間ではお祭り一色ですね。
世のお父さんお母さんは子供の運動会がありますし、お馬さんでも日本ダービーという競馬の祭典がありますし。
さらに、来週にはサマーバイクフェアというイベントもあり、あれこれバイクに試乗できそうなので楽しみですねぇ。
あわよくば衝動買いしちゃったりなんかして。
停めるとこ無いのにね。
うーん。
2017年05月02日 (火) | 編集 |
宣言通り、昨日5月1日、バイクで公道デビューしてまいりました。
本当であれば明日からのもっと気温が高くなる日に行きたかったですが、やっぱりみんな考える事は一緒なのか明日以降の予約は既に一杯。
もうえいやで予約を入れ、当日の天気を祈るのみでした。
んで昨日。
天気は何とか晴れなれど気温が低く、札幌で最高気温12℃ぐらい。
バイクに乗ってたら体感温度はもっと寒くなりそうなので、ダウンジャケットを着てのデビューとなることに。

バイクを借りるところはイーグルモーターサイクルさん。
札幌で一番大きいバイク屋です。
俺がバイクを買う時にはここにお世話になりたいなと思ってます。
意気揚々とやってきたのはいいのですが、気持ちが高ぶりすぎて受付を間違えたのは内緒です。
今回借りるバイクはKAWASAKIのバルカンSというバイク。
俺のバイク購入候補にしている1台で、初心者にも乗りやすいとのことなので試乗がてら今回の相棒に。

IMG_20170501_113549.jpg IMG_20170501_113606.jpg

さて、今回のツーリングの目的地なのですが、前日まで全く決めておりませんでした。
最初は支笏湖とか中山峠とか考えていたのですが、そもそも公道デビューでスタート地点から街中抜けてそっち方向に行くのはおっかない。
もっと走りやすい道は無いものかと思案しておりましたが、そもそもスタート地点のイーグルモーターサイクルは国道12号線沿いにある。
国道12号線は北海道民ならご存知の「日本一長い直線道路(29.2km)」がある。
うねうね曲がりくねるよりは、のんびり真っ直ぐ走る方が安全じゃね?
なら、そのまま国道12号線を旭川方向に北上すればいいんじゃね?
ということで、国道12号線を行けるとこまで行って引き返すという方針にしました。

で、早速公道を走り始めましたが、思いのほかいけるもんですね。
もうちょっとテンパってエンスト起こしまくるかなと思ってましたが、意外に冷静に走れるもんですね。
緊張しながらだから集中できてるんですかね。
ただ、札幌の街中は走りたくないですね・・・。
あんなごちゃごちゃしてるとこは全然走った気がしない。
そんな札幌市内や江別市内を抜け、郊外に出ればあとはのんびり走るだけ。
気持ちよ~く流しておりました・・・が、いかんせん風が強い。
ただでさえ寒いってんのに風も強いもんだから寒いのなんのって。
さらに、対向車や追い抜いていくトラック等の大型車から受ける風圧が半端ないのなんのって・・・。
当たり前ながら、車とバイクでこんなにも違うのかと。
かつて大泉さんが原付東日本で「風と寒さと匂いと危険」という名言を残しましたが、この言葉には偽りは無かったですね・・・。
走り始めて約1時間、丁度お昼時だし休憩しようかなとお店を物色。
そういえば、岩見沢の12号線沿いに珍しい店があったなということで、ランチをそのお店にロックオン。

IMG_20170501_114221.jpg IMG_20170501_115206.jpg

北海道のローカル番組でちょいちょい放送されていましたが、何が珍しいって「生そうめん」のお店なのです。
そうめんって普通は乾麺なのですが、このお店では何と生麺でのそうめんを提供しております。
食感は普通のそうめんには無いぷりっぷりで不思議な感じ。
まかない丼とのセットで美味しく頂きましたが、それにしても量が足りない。
多分、普通の人なら2セット、俺なら3セットぐらい食べないとお腹いっぱいにならないんじゃないかな。
まぁ、満腹になっちゃうと眠くなっちゃうので程々にしておき、身体も軽く温まったので再出発。
日本一長い直線に入り奈井江の道の駅で休憩、再度出発し深川の道の駅で休憩。

※奈井江の道の駅にて
IMG_20170501_125657.jpg IMG_20170501_125754.jpg

※深川の道の駅にて
IMG_20170501_141450.jpg IMG_20170501_142006.jpg IMG_20170501_142929.jpg

深川の写真の1枚目を見てもらうとわかりますが、明らかに雲がどよ~んとしている。
また、気温を見たら「6℃」と表示されている。
休憩を挟んで出発から4時間弱で約104km。
レンタル時間は8時間なので、そろそろ引き返した方がいいかなと思い、今回はここで引き返しました。
風が吹き荒れる中来た道を戻り、また日本一長い直線を通過し、三笠の道の駅で休憩。

IMG_20170501_160313.jpg IMG_20170501_160712.jpg

三笠のあたりまで戻ってくるとこっちはいい天気で、深川あたりよりは日があたって暖かい。
暖かいのはいいのですが、休憩で缶コーヒーを飲んで捨てようとしたらどこにもゴミ箱が無い。
何やら、三笠の道の駅には一切ゴミ箱を設置していないらしく、併設しているセブンイレブンにすらゴミ箱が無い。
「いや~まいった、なぁどすっぺ」と思ってたら、隣にイオン三笠店があったので、そこの自販機横にあったゴミ箱に捨てる事に。
三笠さん、自販機設置してるならせめて空き缶入れは欲しかった・・・。
そんなプチトラブルを乗り越え、一路札幌まで走り続けもう間もなくゴール・・・なのですが、実はゴール前最後の難関が。
レンタルということは・・・そう、ガソリン満タンで返さなければなりません。
ということで、バイクでの初給油という難関が待っていました。
車なら初めてでも親とかがやってたのを見ていればなんとなくこなせるもんですが、バイクの給油なんてバイク乗ってる人が周りにいないと見る機会なんて無いですよね。
無論、教習所でも習ってねぇし。
なので、チキンな俺はセルフなんて冒険はせず、普通のガソリンスタンドで給油する事に。
店員さんにあれこれ聞きながら給油口を開け、なんとか給油に成功。
9.1リットル給油で約210km走行なので、燃費は23km/Lですか。
これが良いんだか悪いんだかよくわかりませんが、カタログ的には普通っぽいです。
で、17:40ぐらいにスタート地点でありゴール地点でもあったイーグルモーターサイクルに到着、車両点検も無事に済み、公道デビューはこれにて終了致しました。

※今回のツーリングルート

(注1)高速道路使用のルートになってますが、オプションで高速道路を使用しないようにしてもらえれば、今回のルートにほぼほぼ近くなります。
(注2)帰りにも岩見沢の生そうめん屋に寄っている事になってますが、この経由地を入れないとGoogleが変なルートにしちゃうので便宜上入れてます。

いや~、寒かったのは寒かったですが、それ以外は普通に楽しかったです。
ただ普通に走ってるだけで楽しい。
でも、思いのほか寒さと風で体力もっていかれましたね・・・。
昨夜は帰宅して飯食って風呂入ってすぐに寝ちゃいました。
そして今日起床し、腕と下半身がまさかの筋肉痛・・・。
消費カロリーを計算したら、約1800kcalですって。
ホントかどうかはわかりませんが、バイクに乗るのって案外身体使うみたいですよ。
次回はもっと暖かい時に走りたいですね。
明日からが丁度良さそうなんだよなぁ・・・。
まぁ、夏のボーナスをもらってからかな。
というか、レンタルじゃなくて自分のバイクを買えよって話ですが・・・。
2017年04月30日 (日) | 編集 |
GT400.jpg

GT400 / THEE MICHELLE GUN ELEPHANT


新年度もあっという間に4月が終わってしまい、超大型連休突入しちゃいました。
かくいう俺も、昨日から9連休に突入しております。
昨年の連休は序盤に雪が降ったかと思いきや、後半クソ暑くなりましたよね。
連休中にやったことといえば、服を買って友達と酒を飲み、それ以外は寝てただけだったような。

今年も似たような連休になるかと思いきや、少々違います。
昨年、勢いでバイクの免許を取得しましたが、まだ公道デビューしておりません。
そりゃ免許取ってすぐ北海道はバイクのシーズンオフに突入し、4月にやっとシーズンインですからね。
なので、シーズンオフの間にバイクを物色し、シーズン開幕と同時に納車なんてのを企んでいたのですが、自分が欲しいバイクが沢山ありすぎで絞り込めず、結局5月になってしまいました。
しかし、この超大型連休に何もしないのは勿体無い、ということでレンタルバイクを借りて公道デビュー致します。
レンタカーのバイク版ですね。
意外とあるんですよ。
バイクに跨るのは卒業検定以来なのでちゃんと走れるかどうか緊張しておりますが、できるだけ楽しみます。

パワープレイの選曲はバイクっぽい曲ということで。
これをBGMにまったりツーリングしたいもので。
なお、借りるバイクは400ccよりも排気量があるバイクなのであしからず。
2017年03月24日 (金) | 編集 |
notnotme.jpg

#hashdark / Charisma.com


気がついたら2月どころか3月が終わる・・・。
ということで、こんな平日に更新。
今月は祝日もあるのに稼働日が22日もあるってことで、疲れるから今日休みを取りました。
若い頃はそんな考えなんて思いも浮かばなかったのに、年取ってそういうずる賢さだけ身についたんですかね。
割と今の仕事現場がなかなか自由というか緩い雰囲気なので、そういう事を言いやすいってのもありますが。

3月になってだいぶ暖かい日が続き、札幌市内の雪も市街地は殆ど無くなったと思いきや、昨日・今日とでまーたドカ雪。
現場の人で今度の日曜にバイク納車って人がいるんですけど、無事に納車できるんですかねぇ・・・。
かくいう俺のバイクは全く決まっておりません・・・。
3月11日、12日にアクセスサッポロで開催されていた北海道モーターサイクルショウにて購入候補を絞ろうかなぁと思っておりましたが、実車を見たら絞れるどころが盛大に候補が増えちゃいまして・・・。
そろそろ北海道のバイクシーズンが開幕するというのに困ったものです。
2017年02月05日 (日) | 編集 |
akaikouenyamiyo.jpg

闇夜に提灯 / 赤い公園


やばいやばいやばい。
気がついたらもう2月じゃないですか。
まさか1月は正月に更新した1回こっきりだったとは・・・。
かといって休日出勤しているわけでもなく、暇な日は沢山ありました。
しかも、大雪やら寒波やらで家でゴロゴロしてただけなのに、一切ブログには手を触れず。
とはいえ、家でゴロゴロしてるだけだからそりゃ書くネタなんてあるわけありませんわな。
とりあえず、生きてますよというアピールで更新。

2017年01月01日 (日) | 編集 |
nagaimarikosunday.jpg

日曜日が足りない / 永井真理子


明けましておめでとうございます。
相変わらずこのブログの更新頻度は落ちる一方ですが、それでも見て下さってる方がいるらしいので、ひっそりと更新していきます。
このブログにも貼ってはいますが、twitterの方が勢力的に更新しておりますので、よりリアルタイムの活動を見てみたいという方はそちらを見て頂ければ。
まぁ、今年はバイクを買って、このブログにツーリング記録なんてのをつけられたらと思っております。

パワープレイ選曲基準は、何故か自分の同年代が永井真理子懐かしいって言ってたので。
いやー、中学時代大好きでしたよ永井真理子。
LINDBERGと同じぐらい大好きでした。
そんな永井真理子も、Wikipedia見たらもう50歳なんですってね。
そりゃ俺も老けたなぁ・・・。
2016年12月25日 (日) | 編集 |
VintageNew,GiftShits

Happy Xmas (War Is Over) / Hi-STANDARD


メリークリスマス!
良いお年を!

2016年12月18日 (日) | 編集 |
SnackJUJU.jpg

桃色吐息 / JUJU


色々と年齢を感じる事が多いです。
主に嗜好ですかね。
テレビとかは地上波を全然見る事が無くなり、見るとしてもだいたいNHKとかだったり。
飲食も昔ほど牛飲馬食できなくなっている。
音楽も年齢的に小僧どもが聴いているような曲をいつまでも聴いてて良いんだろうかと思うようにもなったり。
元々懐メロも聴く事はありましたが、最近は懐メロの方がすんなり入ってくる。
「懐メロ」ってとこまでが懐メロなんですかね?と思ってWikipediaを調べてみたら、

「昔の歌」=「懐メロ」という薄弱な定義であるため、時代が進むにつれ範囲が比例して広がっている。また「懐メロ」の定義は各個人や各放送局によって大きく曖昧であり、さらに各々のレコード会社が音楽ジャンルによって様々な定義の「懐メロ」を乱発しているため、完全な混沌状態になっている。



ですって。
そりゃ長く生きていたら懐かしいと思うのは増えていきますわな。
若手社員の懐メロは2000年代って言ってたし・・・怖い怖い。
2016年12月04日 (日) | 編集 |
asymmetryNEGOTO.jpg

アシンメトリ / ねごと


気がついたら12月になっていました・・・。
昨年は関東に出張してたのでよく覚えてませんが、今年の11月はやけに天気が滅茶苦茶でしたね・・・。
いくら札幌とはいえこんなに雪降らないはずなのに、がっつり降って積もってる。
かと思えば、最高気温が10℃を超えて一気に溶けてなくなっていたり。
寒暖の差が激しすぎて、より一層疲れた月だったような気がします。

そして12月。
今年の12月はどうなんでしょうかね。
早いとこ帰省してまた友人達と酒を飲み明かしたいです。
2016年11月06日 (日) | 編集 |
WeloveTank-top.jpg

あつまれ!パーティーピーポー / ヤバイTシャツ屋さん


いやー、11月に入った瞬間一気に冬になりました・・・。
昨年の今頃は出張で数年ぶりの関東生活をしていましたが、にしてもここまで雪は降っていなかったような・・・。
更に、こんな状況下で我が家の備え付け暖房が壊れ、凍死するか一酸化炭素中毒になるかの瀬戸際だったここ数日。
業者を呼んで見てもらい、全交換となって一安心。
今年は灯油の価格も割と安いとの噂なので、ガンガン暖房炊いてパン一でアイス食べる冬は確保されそうです。
2016年10月23日 (日) | 編集 |
THEYELLOWMONKEYSUNANOTOWER.jpg

砂の塔 / THE YELLOW MONKEY


全国ニュースでも流されたかもしれませんが、札幌の平野部で雪が降りました。
しかも、猛吹雪。
今年の初雪をああいう感じで味わいたくなかったですね・・・。
秋って一週間もあったかな。
もう北海道は冬です。
宿命ですね。
2016年10月19日 (水) | 編集 |
パワープレイ以外の記事を書くのってどれぐらいぶりかな・・・。
今年6月5日のパワープレイ記事に、以下の文章を書きました。

「どうでもいい話なのですが、今年年男という事もありましてちょっと始めたいことができました。」
「単純に、この歳にして趣味を1個増やそうってだけです。」

この文章を書いた後の6月末から始め、本日ようやく実を結びました。

license.jpg

はい、本日交付された俺の免許証の抜粋です。
今日は「大自二」こと「大型自動二輪免許」の併記(新しい免許の種類を増やす申請)に行ってまいりました。
ということで、やりたかったことというのは「バイクに乗りたい」ということでした。

もともと、バイクについては学生時代ぐらいから淡い憧れはありました。
中学時代の友達が高校生になって免許を取って買ったINAZUMAを自慢されたり、マンガ「特攻の拓」とかが流行ってたり。
大学時代はバイクの免許よりも普通自動車免許を取りましたが、同じ教習所に通ってた同期が4年生時にバイクの免許も取ってたり。
大学卒業後就職し横浜に住み着き、この時も関東で車を保持するよりもバイクの方がいいんじゃないかと思ってて、幸い近所に教習所があったのでタイミングが合えば通いたかったのですが、ブラックな仕事をしている定めなのかタイミングが全く合わず。
厳密に言えばタイミングが合った時期もあったような気もしますが、その頃はダーツやら夏フェスに夢中になってたからなぁ。
んで、転勤で北海道に戻ってきて早3年目。
毎年、「車が欲しい車が欲しい」と連呼していましたが、今住んでいるマンション及び近隣の月極駐車場は一向に空かず。
去年・一昨年は休日出勤やら出張が多かったですが、今年は休日出勤は特に発生しそうにない状況だったので、もう行ってやろうかなっと。
今年年男だから、もう行ってやろうかなと。
そういえば、俺の誕生日8月19日は「バイクの日」じゃないか!
・・・と前置きは長くなりましたが、17年ぶりに教習所に通うことになりました。

幸い、我が家から徒歩圏内に教習所があったので、夏のボーナスをもらって速攻入校手続き。
ただバイクに乗りたいなら普通自動二輪免許だけでいいのですが、せっかくだから大型自動二輪も取りたい。
取り方としては、「普通自動二輪→大型自動二輪のセット」か「大型自動二輪一本」の2パターン。

「大型自動二輪一本」だと、実技31時間+学科1時間の合計32時間。
「普通自動二輪→大型自動二輪のセット」だと、普通自動二輪(実技17時間+学科1時間)+大型自動二輪(実技12時間)の合計30時間。

セットの方が合計教習時間が少ないですが、普通自動二輪、大型自動二輪の併記それぞれで運転免許試験場に行かなきゃならない。
ただ、料金的にもセット割引有り。
そして、いきなり大型行くのはチキンなので怖い。
ということで、基本的に土日しか通えないですが「普通自動二輪→大型自動二輪のセット」で行くことに。
あと、ヘルメットやブーツも教習所の方でレンタルしてくれるのですが、誰が被ったのかわからないのを被るのもちょっと嫌だし、そもそも俺が被ったのを次の人は被りたくないでしょうから、自分の外堀を埋めるためにヘルメットやブーツ、グローブ買っちゃいました。
出費がかさむ・・・。

さて、最近は「若者の○○離れ」と言われておりますが、まだまだ教習所に通う若者は多いんですね。
北海道だからというのもあるのかもしれませんが、それでも二輪も結構若者が多かったなと。
学生時代に通った教習所とは違う教習所ですが、17年ぶりの教習所通い。
色々と新鮮でした。
学生時代に通った教習所では担任制を採用していて実技はずっと同じ教官でしたが、今回の教習所は一般的な色んな教官に教わる方式。
形式が違うので戸惑うかなぁと最初は思ってたのですが、始まってみればどうって事ないですね。
面白い教官に恵まれたってのもあるかもしれませんが、よくある「嫌ぁ~な感じ」の教官は見当たらなかったです。
少子化やら若者の車離れで教習所もそれなりに対策は入れているのでしょうが。

で、6月末から普通自動二輪の実技教習が始まりました。
教習車は数々のバイク童貞を奪ったであろうCB400SF。
バイク童貞だったからしゃーないですが、初心者がやるであろうありとあらゆる失敗は全部やった気がします。
ウインカー消そうとしてクラクション鳴らす、ギア入れ間違い、坂道発進エンスト、一本橋渡れない、スラロームや急制動で盛大にすっ転ぶ、挙句普通のコーナーですっ転ぶなどなど・・・。
そもそも、今年の札幌の6月~7月は雨の日が多かったため、必然的に雨の中教習する事が多く、まぁ滑る滑る。
しかしながら、この経験が普通自動二輪の卒検で思わぬ効果を発揮。
途中社員旅行で通えなかった時期もありましたが、トントンと進み夏季休暇をずらして8月18日に普通自動二輪第二段階のみきわめをもらい、誕生日を挟んだ8月20日に卒検を受けることに。
この8月20日、北海道にお住いの方は覚えているかもしれませんが、台風が3連チャンで北海道上陸した時の2個目が上陸しようとしてた時です。
札幌はまだ大丈夫かなと思っていて、検定の説明を受けている時はまだ天気は大丈夫だったのですが、いざ検定が始まって1人目が走り出した時に大雨がドゴー。
このような状況でも検定が中止になるわけでもなく、カッパを着てそのまま大雨の中検定を受けるわけですが、俺の試験順はオーラス。
もう笑うしかないような状況でしたが、これで検定落ちても言い訳出来るし、雨の日の教習が多かったのでいい感じで開き直ることが出来ました。
ただ、検定中に一本橋の上に水たまりができてたのを見た瞬間、「絶対完走しよう」と心に思ったわけで。
ずぶ濡れの中でなんとか完走し、無事合格。
合格者講習後、申請書類の確認をし、17年ぶり2回目の手稲運転免許試験場に向かうことに。

teine1.jpg

そりゃ17年前の記憶なのであやふやですが、手稲運転免許試験場ってこんなとこでしたっけねぇ。
札幌の物凄い端っこの方なので同じ市内からでもバスで1時間ぐらいはかかるのですが、昔は周辺に全然家が無かった気がするのに今は何か住宅街になってる。
17年前にここで普通自動車免許の学科試験を受けた時、何か広いフロアで大きい掲示板で合格者が発表されていたような気がしたのですが、それっぽいフロアも掲示板も見当たらない。
食堂は昔と変わらずあるようですが、若干のリニューアルがされている模様。
何か色々と戸惑う事もありながら申請を済ませ、普通自動二輪の併記完了。
その足で教習所に行き、大型自動二輪の手続きを。

普通自動二輪の教習時にはまだ若者が多かったのですが、大型自動二輪の教習となったら一気に若者は減りました。
明らかに40代以上のおっさんが多い。
かくいう俺もおっさん。
お金的な問題もあるとは思いますが、若者には大型自動二輪は響かないんですかねぇ。
教習車はNC750L。
CB750なのかなと思ってたのですが、最近はNC750Lが教習車になってるのが多いらしいですね。
アクセルを軽く入れただけで腰を持っていかれる感じにビビってる暇もなく、教習は実技12時間しかないのでガンガン進む。
コースも勝手知ったるもので、お作法も普通自動二輪で嫌というほど叩き込まれたので、普通自動二輪から連続して大型自動二輪を取った方がいいというのがなんとなくわかる気がしました。
ガンガンと進み、気がついたら卒検。
普通自動二輪の時みたいに大雨ではなくどピーカン。
まぁ、雨だろうが晴れだろうが、検定コースを完走するのには変わりない。
けど、今回はトップバッターなので嫌な感じ。
普通自動二輪の時のように緊張が解れぬまま検定スタート。
明らかに減点だったと思われるのは一本橋。
多分、8秒ぐらいだったろうなぁ(大型自動二輪は10秒以上のため、8秒だと10点減点)。
でも、一本橋から脱輪して一発停止になるよりはマシ。
それ以外の課題では止められずになんとか完走できたので、一安心して着替えをしていたらもう次の人が戻ってきた。
「あれ?もう走り終わったんすか?」と尋ねたら、最初のクランクでパイロンに接触して一発アウトだったようで。
開始数十秒でアウトって悲しいですよねぇ・・・。
残りの人の様子も見学し、皆さんほぼほぼ大丈夫そう。
ということで、無事に合格。
合格者講習後、申請書類の確認をし、2ヶ月ぶり3回目の手稲運転免許試験場に向かうことに。

teine2.jpg

手稲運転免許試験場ってこんなとこでしたっけねぇ。
って、この件はもういいですか。
2ヶ月前に来ていながら、17年前の記憶が思い出せぬまま、無事に大型自動二輪の併記完了。
改めまして、バイク乗りになりました。

さて、あとはバイクを買うのみなのですが、もう北海道は秋から冬になりつつあり、ツーリングシーズンもほぼほぼ終了。
北海道のバイク乗りは冬バイク屋にバイクを預けたりするみたいで、さすがに雪道は乗らないようです。
乗るのは郵便のカブぐらいでしょうか。
もともと北海道の中古バイクはシーズンが半年しか無いために非常に品質が良かったようなのですが、全国チェーンのバイク屋がそれらを買い漁り、その分北海道に残念なバイクを卸すようになったとか。
だとすると、買うのは新車ですかねぇ。
Bike-manでも読みながら来年春でも待ちましょうかねぇ・・・。



2016年10月09日 (日) | 編集 |
MITSUKI.jpg

木蘭の涙 / 高畑充希


気がついたら一ヶ月経っておりました。
ここ数日の最高気温も10℃前後。
そろそろ灯油代を気にする季節ですね。
やっぱ憂鬱になってきますねぇ、冬の寒さって。